ホワイトニング 治療事例を見積もり金額・写真付きで紹介 | kiki Dental

治療例 ホワイトニング

ホワイトニングの治療例を写真つきでご紹介いたします。
写真をクリックしていただくと詳細をご覧になれます。

プルメリア歯科クリニック


通院回数を少なく歯を白くしたい

通院回数を少なく歯を白くしたい


通院回数を少なく歯を白くしたい

  • 年代40代
  • 性別女性
  • 症状前歯の色が気になる
  • 見積り35,000円

30代のころから歯磨きをしても歯が白くならないことをずっと気にされており、歯を白くしたいということで来院されました。また、普段仕事で忙しく、まとまった時間が取れないので、通院回数を少なくしたいという希望もありましたので、1日2時間、自分の空き時間で行なえるホームホワイトニングをすることになりました。

前もって歯周病治療、虫歯治療は完了していましたのでホワイトニング使用期間中にしみたりするような目立った症状もなく、2週間ホームホワイトニングをしていただきました。

長い間気にしていた前歯の色が白くなったことでとても満足していただけました。また、自身が持てるようになったともお話しされていました。
歯の色の後戻りを遅らせるために、食生活や日常のブラッシング、そしてメンテナンスの重要性についてもお話しさせていただき、今後もしっかりサポートさせていただくことになりました。
今後は3ヵ月に一度の定期検診を行なっていきます。

Teethfulホワイトニングクリニック


結婚式までに痛みなく歯を白くしたい

結婚式までに痛みなく歯を白くしたい


結婚式までに痛みなく歯を白くしたい

  • 年代30代
  • 性別女性
  • 症状前歯と横の歯に色の差がある
  • 見積り250,000円

2か月後に結婚式があるため、それに向けて口元をきれいにしたいという希望で来院されました。ただ以前にもホワイトニングをしたことがあるが痛かったので怖い気持ちがあるとおっしゃっておりました。

目標が結婚式なので当日までにウェディングドレスに映えるきれいな艶のある白さを目指します。初めていらっしゃった時の歯のお色が、前歯と横の歯に色の差がありかなり黄色かったため、パーフェクトホワイトニング(医院で行うホワイトニングとご自宅で行うホワイトニングの併用)をご提案し、患者様にも承諾をいただきました。

治療ではホワイトニングを行い、口元がだんだんときれいになっていきましたが、笑った時にちらっと見える銀歯も気になるようになったので、ホワイトニング後の歯のお色に合わせて銀歯もきれいな白い歯に換えました。

治療後には痛みもなく理想の白さになられてとても満足していただけました。
また結婚式を終えられてからは定期的なクリーニングを続けています。色戻りもしずらいようにしっかり白くされ、たまにホームホワイトニングもすることで色もキープなさっています。


ホワイトニングの主な種類

ホワイトニングは、歯科治療の中でも需要のある施術となっています。そのため、日々研究・開発されており、低コストで高い効果を実感できる治療方法が増えてきています。 どのようなものがあるのか紹介します。

ティースホワイトニング

とてもベーシックな方法です。1回ごとの効果が弱いため、施術を数回行う必要があります。

レーザーホワイトニング

ハロゲンライトの代わりに、アルゴンレーザーの457~514ナノメートルの波長を使用してホワイトニングを行います。 他の方法と比べて高価ですし、1本ずつ光を当てていくため時間がかかります。

スピードホワイトニング

照射力の強いプラズマアークライトやキセノンランプを使い、レーザーホワイトニング(アルゴンレーザー)と同程度の効果を実現しています。 以前は1本ずつ光を当てていましたが、近年は光を拡散させる「クリスタルトップ」が使われており、前歯全体に光を当てることが可能です。その結果、以前よりも施術時間が短くなっています。

FAPホワイトニング

ホワイトニング剤のみで施術を行います。 ホワイトニング剤には、リン酸・フッ素・ハイドロキシアパタイトなどが配合されているため、歯の再石灰化を促しながら歯を白くしていくことができます。 もともと歯が弱いという方におすすめの施術方法です。

ブライトスマイル

NASAの科学者が開発した施術方法として有名です。 アーチ型に配列したガスプラズマライトを使用して、口の中全体に光を当てます。 照射パワーが強く、本来は数秒間しか連続照射できないところ、強力な冷却装置のおかげで20分間の連続照射が可能になっています。 1回の照射で20本前後の歯を一気に白くすることができるので、短時間で歯を白くしたい方に適しています。

アーチ型ホワイトニング

ブライトスマイルと同じようなアーチ型の装置で、1度に12本前後の歯を白くします。 キセハロゲンは、プラズマライトとハロゲンライトの中間の強さを持ちます。 ブライトスマイルの1/3~1/4ほどの効果となっています。

ズーム

前歯全体に照射できるように設計された装置を使い、15~20分の照射を2~3回繰り返します。

ビヨンド

ズームを参考にして作られた中国初のホワイトニング方法です。

LED

ブライトスマイルやズーム、ビヨンドのようにアーチ型の装置を用いて、口の中全体に光を照射します。発熱が少なく、知覚過敏も出にくいのが最大のメリットですが、プラズマを用いた施術よりも効果は弱いです。


PAGE TOP

PAGE TOP