小川歯科・天王洲インプラントセンター(東京都品川区)インプラント・審美歯科・歯列矯正 | kiki Dental(キキデンタル)

小川歯科・天王洲インプラントセンター 医院情報

東京都品川区

患者様のいろいろな想いを叶えます

小川歯科・天王洲インプラントセンターは、品川区東品川にあります。
東京モノレール・天王洲アイル駅から徒歩2分、JRりんかい線・天王洲アイル駅からも徒歩5分という好アクセスの天王洲ファーストタワー15階で、1992年に開院しました。

院長の専門は歯科補綴(ほてつ)学といい、これは失った歯を人工物で補う治療領域です。インプラントなどで患者様の歯の機能を回復させ、同時に見た目の美しさも追求しています。人工歯やクラウン(被せ物)の材料には多彩な種類のセラミックなどをご用意し、天然歯に近い自然な色合いと輝きの実現が、当院の信条です。

患者様は「歯の痛みが消えること」「十分に機能が回復すること」「インプラントやセラミックのクラウンが長もちすること」などの要望をおもちでしょう。しかも多くの患者様が、審美性にも高い満足度を求めているはずです。そうしたいろいろな想いを、当院ならばきっとかなえることができると思います。矯正の専門医も在籍しています。

患者様ごとに治療の選択肢は複数ご提示しますので、納得の治療をお選びください。自由診療でも常識外の費用には決してならないよう、料金体系は大学の付属病院と同レベルに設定しており、事前のカウンセリングでお見積りも提示します。

また治療の大前提としてコミュニケーションを大事にしています。まずは想いをお聞かせください。セカンドオピニオンをご希望の皆様を含め、ご予約をお待ちしております。

医院特徴 小川歯科・天王洲インプラントセンター

UCLAやハーバードでの収穫もベースになっています

当院には、日本全国はもとより、アジア、それに欧州など海外からも患者様がおみえです。それだけ当院の治療技術を信頼してくださってのことと、大変うれしく思います。

治療技術のレベルは、院長の私自身、歯科医になってからもさらなる高みを目指し、研鑽を積んできた成果です。米国のUCLA、ハーバード大学、著名な歯科クリニック、そして欧州でも、治療の見学や研修の受講、学会への参加など、さまざまなチャンスを活かしてきました。

海外で最も痛感したのは、高度な技能はいうに及ばず、質の高い治療材料や器具、さらには十分な治療時間こそが、素晴らしい治療結果を生むという現実です。逆もまた真なり。

当院では、もちろん国内での認可の範囲で諸条件を整え、お一人の1回の治療時間は60分~90分とし、いっそうのご信頼にふさわしい治療に努めています。

どんな場面でもコミュニケーションを重視します

歯科医院を訪ねる患者様は、何らかのお口の中のトラブルに悩んだり苦しんだりしておられます。当院では初診時に、まずお困りごとや他院での治療歴などをヒアリングし、必要であればレントゲンなどの検査、歯の型取りなども行います。もし痛みがひどい場合などは、応急処置を優先します。

その後、1時間ほどのカウンセリングを行い、患者様と相談のうえで治療方針を決めていきます。カウンセリングをふまえ、自由診療をご希望の患者様には治療計画書も作成します。治療計画書では、必ず複数の治療方法、治療材料などをご提案し、それぞれのメリット、デメリットをお示しします。また、それぞれの費用も明記します。

複数の案から患者様ご自身に選んでいただきますが、ご不明点は遠慮なくお尋ねください。簡単に決められないのは、ごもっともです。ご相談の来院だけで2度にわたる方々も珍しくありません。

患者様が納得して選択なさるまで治療はスタートしませんので、自由診療でもご安心ください。また、たとえ治療開始後でも、ご質問などがありましたら、きちんとご説明します。当院は、初診の受付時から治療を経て、完了後の定期検診(アフターケア)までを通じ、患者様とのコミュニケーションを大切にしています。

院長プロフィール 小川歯科・天王洲インプラントセンター

院長 : 小川 勝久
生年月日(西暦) 1957/10/14
資格・専門・所属学会 日本補綴学会会員
日本歯科保存学会会員
日本顎咬合学会会員
日本歯科色彩学会理事
オッセオインテグレーション スタディー クラブ ジャパン(OJ)理事
クラブ22(ブローネマルク インプラント 研究会)学術担当理事
出身校(最終学歴) 城西歯科大学卒業(現 明海大学歯学部)
歯科医歴 1982年4月 城西歯科大学 勤務 歯科補綴学第二講座 助手
1988年3月 退職 非常勤助手となる
1982年4月 埼玉県坂戸市 ホワイト歯科医院 勤務
1992年3月 退職
1992年8月 東京都品川区にて医療法人社団清貴会 小川歯科 開院
1992年8月 鶴見大学歯学部口腔顎顔面インプラント科 非常勤講師
2009年4月 鶴見大学歯学部 口腔顎顔面インプラント科 非常勤講師
2012年4月 神奈川歯科大学 顎口腔機能修復学講座 クラウンブリッジ補綴学分野 客員教授
学会発表フルマウスリコンストラクションにおける支台歯形成の臨床的注意点
日本顎咬合学会雑誌10巻第4号 1989年
色彩色差計(CT-210)によるヒト上顎前歯の色彩について
日本歯科保存学会誌 1997;40(1):323-335
唇側硬・軟組織の吸収が著しいケースへのインプラントアプローチ
クインテッセンス デンタル インプラントロジー 2006;13(3):41-49
予後を診る 矯正的挺出技法を応用したインプラントの予後
クインテッセンス デンタル インプラントロジー 2006;13(6):43-52
失敗症例から考える審美領域のインプラント治療
デンタルダイヤモンド 2006;Vol 31 No450:119-128
インプラント治療でのCTの臨床的有効応用
クイントエッセンス デンタル インプラントロジー2007;14(4):47-56
信頼関係を失わないためのインプラント治療への取り組み
クイントエッセンス デンタル インプラントロジー2008;15(1):57-66
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証1―
同じ過ちを二度と繰り返さない為に
デンタルダイヤモンド 2008;Vol 33 No467:60-65
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証2―
フラップレス埋入への警鐘
デンタルダイヤモンド 2008;Vol 33 No468:60-64
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証3―
骨移植の問題点デンタルダイヤモンド 2008; Vol 133 No469:60-65
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証4―
インプラント埋入位置の重要性デンタルダイヤモンド 2008; Vol 133 No470:54-59
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証5―
顔貌との調和を目指すにはデンタルダイヤモンド 2008; Vol 133 No471:66-70
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証6―
信頼関係を保つにはデンタルダイヤモンド 2008; Vol 133 No472:56-61
インプラントにおける審美性の考察  ―失敗からの検証6―
信頼関係を保つにはデンタルダイヤモンド 2008; Vol 133 No472:56-61
インプラント治療におけるピエゾサージェリーの有効性 ―文献考察とその臨床応用― Part2 ピエゾサージェリーで採取した骨の審美領域での臨床応用クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2008,15(6):28-37
口腔外科手術用機器ピエゾーサージェリー
新・臨床に役立つすぐれモノ デンタルダイヤモンド2009年 第34巻4号 154-157
骨モデル 光造形模型新・臨床に役立つすぐれモノ 
デンタルダイヤモンド2009年 第34巻15号 142-145 
一症例を通してみるインプラント治療の流れと関連器具・機材
第1回 診査・診断に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2009,16(3):108-114
第2回 治療計画立案に必要な器具・器材と基礎知識① ―矯正的挺出 CT撮影―
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2009,14(4):108-114
第3回 治療計画立案に必要な器具・器材と基礎知識② ―術前シミュレーション―
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2009,14(5):112-117
第4回 術前準備に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2009,16(6):112-121
第5回 骨移植に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2010,17(1):122-127
第6回 軟組織移植に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2010,17(2):108-113
第7回 インプラント埋入に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2010,17(3):110-117
第8回 二次手術・印象採得に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2010,17(4):116-121
第9回 プロビジョナルレストレーションに必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2010,17(5):112-117
第10回 アバットメント製作・技工操作に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2010,17(6):92-97
第11回 最終補綴物製作に必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2011,18(1):108-113
第12回 術後のメインテナンスに必要な器具・器材と基礎知識
クインエッセンス デンタル インプラントロジー 2011,18(2):108-115
ピエゾサージェリーを用いた骨外科への新しいコンセプトとその臨床応用
咬み合せの科学 2010年 第30巻3号 250-253
世界最小ミニヘッドタービンS-max pico 臨床理工講座 No823(71巻5号)113-115日本歯科評論2011
1)酸処理を応用した硬質レジン前装冠の維持装置に関する研究 第1報 維持力と辺縁封鎖に関する研究
市川正美 三鬼隆利 小川勝久 二宮牧雄 高橋美好 榎本功 沼倉則正 平井憲隆 柳生嘉浩 
日本補綴歯科学会雑誌 27(5), 1067-1068 1983
2)ヒト前歯の色彩について:比較における色差(△E*ab)についての考察
片山伊九右衛門 中浦清人 小川勝久 片山剛 鬼島成和 元呑昭夫
歯科審美 Jounal of esthetic dentistry 8(2), 352-353, 1996
3)歯科における色彩感覚能力の研究 修復する面積の違いによる等色判定効果について
鬼島成和 森純信 木村康博 小川勝久 片山直 片山伊九衛門
日本歯科保存学雑誌 38(2),365-369 1995
4) 小川勝久 石川明寛 木村洋子 共著
治療計画・手術承諾書の書き方 実践歯学ライブラリー
デンタルダイヤモンド 第35巻第2号 21-42 2010
5)初心者のための歯肉圧排 エビデンス&テクニック(前篇:理論編)
小川勝久 星憲幸 木本克彦 QDT Art&Practice 2011; Vol 36 No6 45-56
6)初心者のための歯肉圧排 エビデンス&テクニック(前篇:実践編)
小川勝久 星憲幸 木本克彦QDT Art&Practice 2011; Vol 36 No7 45-60
出版書籍中島康 柏井信子 入江剛 岩田雅一 小川勝久 鈴木敦子 共著
『みるみる理解できる 図解スタッフ向けインプラント入門』
別冊歯科衛生士 クインテッセンス出版 2007
小川勝久 『審美領域におけるインプラント治療を考える 成功に導く為の位置と時期』
砂書房 2007
春日井 昇平・古賀 剛人・嶋田 淳編
『インプラント手術をマスターする為の関連器材マニュアル』
クインテッセンス出版 2009
小川勝久 他共著 赤石俊和 津田忠正編著
歯科医療を‘見える化’する機器の有効活用
日本歯科評論増刊、ヒョーロンパブリッシャーズ 2006
中島康 柏井信子 入江剛 岩田雅一 小川勝久 鈴木敦子 共著
みるみる理解できる 図解スタッフ向けインプラント入門 別冊歯科衛生士 クインテッセンス出版 2007
小川勝久 単著 審美領域におけるインプラント治療を考える 成功に導く為の位置と時期
砂書房 2007
小川勝久 他共著 別冊 ザ・クインテッセンス インプラントYEAR BOOK 2009
クインテッセンス出版 2009
小川勝久 他共著 歯科レーザー&ピエゾ編集委員会編 
別冊 そこが知りたい 歯科用レーザー&ピエゾ 『臨床にあった機種』選び方&活用ガイド2010
小川 勝久著
『1からはじめるインプラント治療』
クインテッセンス出版 2013
小川 勝久・木本 克彦著
『前歯部欠損補綴のトリートメントデザイン』
デンタルダイヤモンド社 2014

私は1982年に歯科医となり、開業以前は出身大学の付属病院などに勤務しました。海外で学ぶ機会にも恵まれ、歯科医療の知識と臨床における技術をともに磨きあげる努力は、いまも続けています。また積極的に論文発表や専門書の執筆に取り組み、若い歯科医の勉強会も催しています。

私が30余年のキャリアを通じ身につけたものを、患者様お一人おひとりの治療の場で余すことなく発揮し、想いにお応えいたします。ぜひ何なりとご相談ください。

住所・所在地 小川歯科・天王洲インプラントセンター

住所 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー15階
アクセスりんかい線 天王洲アイル駅 徒歩5分
TEL 0066-9754-259376
特徴 審美歯科  インプラント歯科  矯正歯科・歯列矯正  補綴|セラミック義歯  駐車場  駅近  カード支払可 
お支払方法現金 クレジットカード デンタルローン 自社分割
カード種類VISA / MasterCard / JCB / AmericanExpress / Diners Club
診察時間祝日
9:00~18:00
9:00~13:00
休診日
終日日・祝日

院内紹介ギャラリー 小川歯科・天王洲インプラントセンター

写真はクリックで拡大表示されます

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

小川歯科・天王洲インプラントセンター

1 / 30

編集部コメント 小川歯科・天王洲インプラントセンター

品川区東品川の小川歯科・天王洲インプラントセンターは天王洲アイル駅の隣のビルの15階にありますので、駅からアクセスがしやすい場所にあります。待合室は天井に水色を使った落ち着きのある雰囲気になっておりますので、治療までリラックスしてお待ちいただけます。院長の小川先生はインプラント・審美歯科・矯正など幅広く行っており、それぞれの治療において高い実績と経験をお持ちです。また単著も数多く出されており、海外の研修や学会なども積極的に参加されています。とても技術力のある先生ですので是非一度ご相談してはいかがでしょうか。


最近チェックした歯科医院


周辺の歯科医院 東京都品川区の歯科医院をご紹介


    PAGE TOP

    PAGE TOP