秋葉原原田歯科クリニック(東京都千代田区)インプラント | kiki Dental(キキデンタル)

秋葉原原田歯科クリニック 医院情報

東京都千代田区

インプラントを長持ちさせることが本当の実績です

秋葉原原田歯科クリニックは、東京メトロ秋葉原駅・1番出口から徒歩1分の千代田区神田和泉町にあり、ご来院にはとても便利な立地です。

1987年の開業当時、歯周病の患者様があまりに多い現実に直面した院長は、歯周病治療のスペシャリストとして診療するようになりました。やむを得ず抜歯した場合、それを補う治療法としてインプラントを手がけたのが1991年。日本では先駆けだったといえます。

四半世紀以上、日常的に歯周病、インプラントと向きあってきて、歯科医の重要な実績は「埋入したインプラント体の通算本数でなく、残せる年数の長さだ」と考えています。埋入後10年ほどでトラブルに見舞われる患者様が少なくないのです。
長もちのためのポイントは3つあります。インプラントの品質、歯科医の技術・知識、そしてメンテナンス。これらをカバーするため当院は、きわめて信頼性の高いメーカーのインプラントだけを採用し、一流の歯科医や歯科技工士、スタッフ、衛生士で体制を組み、院長みずから海外の学会でも先端的な情報を収集しています。また、コンスタントにインプラントの治療を行うことで、得た知識や身に着けた技術を活かしております。

メンテナンスは期限なく続けることが望ましく、当院には10年、20年、さらには開業当時からずっと通ってくださっている患者様も多数いらっしゃいます。
もちろん初診の患者様も多く、セカンドオピニオンがきっかけになることもあります。セカンドオピニオンを求めての受診を歓迎しますので、ぜひ直接お話しすることで当院の質をご理解いただければと思います。

医院特徴 秋葉原原田歯科クリニック

セカンドオピニオンをおすすめしています

複数の歯科医院で相談してから、最適な医院を選ぶ「セカンドオピニオン」。
患者様の中にはこれを「悪いこと」のように感じている方もいらっしゃいますが、当院では大歓迎です。

歯科医療にはいろいろな専門分野があり、歯科医師ごとに、分野による得手、不得手は少なからずあります。
それは歯科医院のホームページを見ただけではわかりません。
実際に歯科医師に会って、話を聞いて、ご自身の感覚で判断していただくことが一番です。

私達は、良い歯科医師は、セカンドオピニオンを肯定的に捉えるものだと考えています。
患者様のことを第一に考えている証拠だからです。
また、複数の歯科医師から説明を聞くことで、患者様自身の理解も深まり、歯科医師との信頼関係も深まります。

セカンドオピニオンは、患者様にとって当然の権利です。
どうぞいろいろな歯科医院を回って、最適な歯科医師をお選びください。
当院がその医院であれたら幸いです。

補綴主導型で適切な位置にインプラントを埋入します

まず、抜歯は、後にインプラント体を埋入することを前提に、歯の下の骨や歯茎が保たれる方法(プリザベーション)で行います。
そして、インプラントは補綴主導型で行います。理想とされる位置にインプラント体を埋入できるようシミュレーションしインプラントの手術を行います。
もしも歯の下の骨が埋入するには薄すぎる場合、骨を造る手術を行います。歯茎が退縮している場合には移植を行います。
ずいぶん前の時代には、骨が薄いと、その近くで厚みのあるポイントを選んで埋入される例もありました。つまり元の天然歯が生えていた位置とは一致しないわけで、そのズレは上部の人工歯の形状で調整していたのです。しかし、それでは噛んだときの力をインプラント体がまっすぐな方向で受け止められず、むしろ過重負担を受けます。咀嚼の機能や見た目の問題も起こりがちでした。
しかし、補綴主導型で行うことにより、審美的にもきれいで長持ちする治療が可能です。

院長プロフィール 秋葉原原田歯科クリニック

院長 : 原田 和彦
生年月日(西暦) 1957/12/24
資格・専門・所属学会 デンタルインプラントロジー(クインテッセンス出版)
Editorial Supporting Member ,批評会メンバー
SJCDレギュラーコース インストラクター
SPIインプラント公認インストラクター
日本歯周病学会 会員
東京 S.J.C.D. 会長

〈学会発表〉
・インプラント周囲炎の講演 2015年
・東京SJCD 第一回例会  2015年
・インプラント講演 2014年
・技を極める 2014年
・札幌歯科医師会講演 2014年
出身校(最終学歴) 日本大学松戸歯学部卒
歯科医歴 1982年 日本大学松戸歯学部卒業
1984年 U.S.C卒後研修終了
1987年 原田歯科クリニック開業
歯科医年数35年3ヶ月

口腔内は全体が一つの単位として機能しています。そのことを重視し、患者様一人ひとりに合わせたオーダーメード的な治療に徹しています。
歯科医がインプラント治療の実績として誇るべきは、手術の本数よりも、インプラントを長もちさせることです。それには頻繁な手術経験も必要条件の一つですが、歯周病治療のノウハウも重要です。
私自身、まずインプラントありきでなく、天然歯を1本でも多く残す方針ですので、安心してご予約・ご来院ください。

住所・所在地 秋葉原原田歯科クリニック

住所 東京都千代田区神田和泉町1-1-13蓼沼ビル2F
アクセスJR 秋葉原駅 徒歩1分
TEL 0066-9754-203735
特徴 審美歯科  補綴|セラミック義歯  駅近  カード支払可 
お支払方法現金 クレジットカード
カード種類VISA / MasterCard / JCB / AmericanExpress / Diners Club
診察時間祝日
9:30~13:00
14:00~18:00
休診日
終日土・日・祝日

院内紹介ギャラリー 秋葉原原田歯科クリニック

写真はクリックで拡大表示されます

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

秋葉原原田歯科クリニック

1 / 30

編集部コメント 秋葉原原田歯科クリニック

東京メトロ秋葉原駅・1番出口から徒歩1分の千代田区神田和泉町にある秋葉原原田歯科クリニックにお伺いしました。
院長の原田先生はインプラント治療に精通しており、海外での講習会に参加されたり、日本各地でインプラントの講演もしている先生です。
医院には安全で精度の高いインプラント手術を行うためのオペ室やオペ用の無影灯、CTなどが整っております。
インプラントをお考えの方にお勧めの歯科クリニックです。


最近チェックした歯科医院


周辺の歯科医院 東京都千代田区の歯科医院をご紹介


PAGE TOP

PAGE TOP