インプラントの値段|治療費が医院によって差が生じる理由 kiki DENTAL(キキデンタル)|美容診療コラム

EDITOR COLUMN編集部コラム

インプラントの値段|治療費が医院によって差が生じる理由

インプラントは治療費が高額になりがちなので、できるだけ安い料金を設定しているクリニックを探したいと思いますよね。しかし、クリニックによってインプラント治療の値段が大きく異なるという点に不安を感じる方もいるのではないでしょうか。ここでは、インプラント治療に価格差が生じる理由について、解説したいと思います。

インプラントの値段は使用する製品やメーカーで違う

インプラントに料金に差が生じる理由には、まず使用されているインプラントの製品に差があるという点を挙げることができます。インプラント治療では、インプラント体、アバットメント、上部構造といったパーツが使用されていますが、これらにどのメーカーのどんな製品を用いるかで、治療にかかる費用も大きく変わってくるようです。

インプラント治療が極端に安いクリニックは、インプラント体に用いられているチタンの質が低いことが考えられます。あるいは、上部構造にレジンなどの安価な素材が使用されていれば、極端に安いインプラント治療も可能となるようです。しかし、インプラントは長い間使い続ける補綴装置ですので、できるだけ質の高い素材を使用している方が、長持ちさせるためにもおすすめかと思います。

インプラントのかぶせ物でも料金が変わる

インプラントの被せ物には色々な種類があり、それぞれで値段が違います。それぞれの特徴や値段を知った上で選ぶようにしましょう。

 

種類①ジルコニアセラミッククラウン

特徴…天然歯と似ている自然な見た目で、審美性に優れている。頑丈で割れたり欠けたりするリスクも少ない。

 

インプラントの値段は病院の設備環境によって違う

インプラントの価格差は、使用している素材だけでなく、クリニック内の設備の違いも影響しているようです。例えば精密診断で使用する歯科用CTを導入しているかどうかでも、インプラントの治療費に大きな差が生まれます。非常に安い治療費を設定しているクリニックでは、もしかしたら歯科用CTを導入していないかもしれません。また、インプラント治療に力を入れているクリニックでは、専用の手術室を用意しているケースもあります。完全滅菌クリーンルーム(クラス10000レベル)の環境で最高のインプラント治療を受けられるのは大きなメリットといえます。

インプラント治療が安いクリニックでは、こうした設備の部分にあまりお金をかけていないのかもしれません。インプラント治療に使用する素材ほどは、治療結果に直接影響してこない要素ですが、総合的に見てやはり、インプラント治療全体では重要な要素となる部分かもしれません。

 

インプラントは手術法やそのほかの処置でも料金が変わる

インプラントと言っても、手術の内容は人によって違います。手術の内容やそのほかの処置によって料金が変わりますので、費用を正確に知りたい方はチェックしておきましょう。

処置①骨を作るための治療の有無

インプラントをあごの骨に埋め込むには、ある程度の骨の分厚さが必要になります。骨が薄かった場合はまず骨を作る治療を行なう必要があります。このような治療を行えば、その分費用が高くなります。

処置②一回法と二回法の違い

インプラントを埋め込んでから一度歯肉を縫合する二回法と、歯肉からインプラントのアバットメントを露出させる一回法では、費用が違います。一回法はインプラントの構造が単純なので、費用が安いです。

処置③仮歯の有無

骨に埋め込んだインプラントが骨に結着するまで、被せ物を作ることができません。被せ物をするまでの期間に仮歯を作る場合は、別途費用がかかります。

処置④静脈内鎮静法を行なう場合

静脈内鎮静法を行なうことで、施術の際に感じる恐怖感を和らげてリラックスすることができます。費用は高くなりますが、ストレスを感じずに施術を終えることができます。

インプラントの値段は保証期間があるかないかで違う

多くの歯科クリニックでは、インプラント治療に保証期間を設けています。インプラント治療では高額な治療費がかかるため、保証期間があるとありがたいものですよね。ただ、あまり知られていないかもしれませんが、インプラントの保証期間というのは、クリニックによって様々です。短くて3年保証のところもあれば、10年間品質を保証するというクリニックもあります。期間にして倍以上の長さがありますから、この違いは大きいですよね。つまり、インプラント治療が安いクリニックは、保証期間に差があることも考えられます。

また、大事なのは保証期間だけではありません。保証してくれる内容も、クリニックによってそれぞれ異なってきますので注意が必要です。保証期間内であれば、無条件に全てのケースに対応してくれる場合もあれば、特定の条件のもと、追加でかかった費用などを保証してくれる場合もあるようです。ですから、インプラントの保証に関しては、期間だけでなく内容についても事前に詳しく知っておくほうが良いようです。このように、安いインプラントにはそれなりに理由があります。それを理解した上で、インプラント治療を受けるクリニックを選ぶのが良いかと思います。

 

  • 監修医小久保 和彦
  • 医院名:インプラント・再生医療センター HD.CLINIC 八幡木歯科医院
  • 住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8
インプラント・再生医療センター HD.CLINIC 八幡木歯科医院の詳細はこちら

RELATIONAL COLUMN関連コラム

COLUMN RANKING編集部コラムランキング

PICKUPピックアップ歯科医院

PICK UPピックアップコラムおすすめコラムをピックアップ

RANKINGコラムランキング

PAGE
TOP