ガミースマイルの治し方|治療法、費用の相場 kiki DENTAL(キキデンタル)|審美歯科コラム

EDITOR COLUMN編集部コラム

ガミースマイルの治し方|治療法、費用の相場

ガミースマイルとは、笑った時に歯茎の部分がたくさん見えてしまう症例です。このガミースマイルには、原因がいくつかあります。原因に応じて治療法も異なりますが、中には歯列矯正で治せるケースもあるようです。ここでは、ガミースマイルの症状、矯正歯科での治し方や治療にかかる費用について解説します。

そもそもガミースマイルとは?

ガミースマイルの「ガミー」とは、歯茎のことを指しています。つまり、歯茎が見える笑顔という意味ですね。笑った時に歯茎が見えるのは当たり前のように感じますが、ガミースマイルの方は、歯茎の見える量が普通より少し多くなっています。笑った時に見える歯と歯茎のバランスが崩れているため、それをコンプレックスに感じている人も少なくありません。

このガミースマイルは、唇や歯茎、もしくは口腔前提という部位に異常があるため、発症することがあります。また、歯や上顎骨の位置に異常がある場合でも発症します。歯や顎骨に原因がある場合は、矯正歯科の治し方で対応できることが多いようです。唇や口腔粘膜に原因がある場合は、形成外科などで対応することもあるようです。

ガミースマイルの治し方はワイヤー矯正、もしくは手術を行う

矯正歯科で治せるガミースマイルは、歯や顎に原因である場合に治せることが多いです。例えば上の顎が前に突出している場合は、出っ歯になりがちです。出っ歯になると、口唇が歯を覆いきれなくなり、相対的に歯茎が見える量も増えてきます。それから、噛み合わせが深い場合もガミースマイルを引き起こしやすいです。こういった症状が原因のガミースマイルでは、一般的なワイヤー矯正などで対応することがあります。いわゆる出っ歯である上顎前突が原因であれば、何本か抜歯などを行って歯が綺麗に並ぶスペースを作ります。

そうして歯列の乱れが矯正されると、ガミースマイルも改善することがあるようです。噛み合わせが深い場合も同様に、歯列矯正によってその症状を改善することが可能なようです。ですから、ガミースマイルと聞くと歯茎事態に異常があるように思えて、形成外科でしか対応できないと思いがちですが、矯正歯科でも治療できる症例が沢山あるようなのです。つまり、ガミースマイルでお悩みの方は、まずその原因をつきとめることが先決かと思います。

ガミースマイルを治すためにかかる費用の相場

 ガミースマイルの治療にかかる費用は、それぞれの症例で大きく異なります。ガミースマイルの治療を歯列矯正で行うのであれば、総額で100万円前後はかかるものと考えた方が良さそうです。これは一般的なワイヤー矯正の相場です。もしもガミースマイルの矯正治療で、歯列全体を動かす必要がない場合は、さらに費用が安くなります。

ただ、ガミースマイルの治療で100万円かかったとしても、歯列全体が美しくなり、咀嚼機能なども向上していると考えれば、それほど高額というわけではないのかもしれませんね。口元の審美性というのは非常に重要ではありますが、機能の面も同じように大切といえます。ですから、ガミースマイルを矯正歯科で治療する場合は、審美面だけでなく機能面も大きく改善すると考えれば、かなり有益な治療であるといえるかもしれません。もちろん、それぞれの歯科クリニックでは、予算に応じていろいろな歯列矯正を提案してくれるかと思います。

  • 監修医武本 雅彦
  • 医院名:武本歯科クリニック
  • 住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-28-3
武本歯科クリニックの詳細はこちら

RELATIONAL COLUMN関連コラム

COLUMN RANKING編集部コラムランキング

PICKUPピックアップ歯科医院

PICK UPピックアップコラムおすすめコラムをピックアップ

RANKINGコラムランキング

PAGE TOP

PAGE TOP