セラミック矯正なら、より短期間で歯並びをキレイに治せる? kiki DENTAL(キキデンタル)|美容診療コラム

EDITOR COLUMN編集部コラム

セラミック矯正なら、より短期間で歯並びをキレイに治せる?

歯並びを良くするには、ワイヤー矯正やマウスピース矯正などで、数年かけて歯列を改善して行く方法が一般的かと思います。しかしこの他、セラミック義歯を用いた矯正法もあるのはご存知でしょうか。ワイヤー矯正よりも格段に早く歯並びを良く見せることができると、今注目の矯正方法と言われているそうです。

セラミック矯正は歯を動かさないで歯並びをキレイにする

セラミック矯正は、通常のワイヤー矯正とは根本的に治療内容が異なります。ワイヤー矯正であれば、歯面に矯正装置を装着して、時間をかけて歯を動かしていくため、大体2年前後の治療期間がかかってしまいます。

しかし一方、セラミック矯正は歯を動かしません。セラミック矯正というのは、歯並びが悪い箇所にクラウンを被せて歯並びを整える方法になります。そのため、結果的に歯を動かさずとも理想に近い歯列を獲得できるようなのです。ただ、装着する前に、治療を施す歯を削る必要があります。これは通常のクラウンによる治療と同じです。またクラウンにセラミック義歯を使用すれば、天然の歯に近い審美性を得られるため、矯正の効果だけではなく、審美性の向上というメリットも得られるようです。

セラミック矯正の治療期間は約2、3ヵ月ほど

セラミック矯正と通常の矯正とでは、治療期間にも違いが見られます。通常のワイヤー矯正は上述した通り、平均で2年前後の矯正期間が必要になります。そこに、歯の位置を安定させる保定期間も加わりますので、全体では3年以上、あるいはもっと長い矯正期間が必要なることも珍しくはありません。その間、矯正装置なり保定装置を装着し続けることとなります。

一方、セラミック矯正は、早くて2ヶ月程度で矯正治療が完了します。長くても半年あれば全ての処置が完了するようです。

またセラミック矯正は歯を動かす矯正法ではないため、痛みや不快感を感じることはほとんどないようです。仕上がりもセラミック義歯によって細かく調整できるため、短期間で理想に近い歯列を手に入れることが可能となっています。

セラミック矯正にかかる費用

セラミック矯正では、治療を施す歯列の状態やクラウンを入れる本数によっても大きく変わってきます。また、歯科クリニックによっても治療費が大きく異なってくるため、一概にいくらでセラミック矯正を受けられるということは断言できないようです。

ただ、基本となるのはクラウンを被せる歯の本数といえます。相場としては、オールセラミッククラウン1歩あたり8万円前後となっていますので、何本治療にするかによって、セラミック矯正の費用も決まってくるようです。けれども、通常の歯列矯正を受ける場合よりは安く済むことがほとんどといえます。

  • 監修医武本 雅彦
  • 医院名:武本歯科クリニック
  • 住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-28-3
武本歯科クリニックの詳細はこちら

RELATIONAL COLUMN関連コラム

COLUMN RANKING編集部コラムランキング

PICKUPピックアップ歯科医院

PICK UPピックアップコラムおすすめコラムをピックアップ

RANKINGコラムランキング

PAGE
TOP