長い?それとも短い?歯列矯正の治療期間 kiki DENTAL(キキデンタル)|審美歯科コラム

EDITOR COLUMN編集部コラム

長い?それとも短い?歯列矯正の治療期間

歯列矯正の期間は個人差があり、子供と大人でも違いがあります。そこで、矯正に関係する期間をそれぞれ調べてみたので、参考にすると治療の計画に役立つはずです!

歯科矯正はどのくらい期間が必要なの?

皆さんが持つ歯列矯正のイメージとはどのようなものでしょうか?特に矯正期間に関しては「長い」と思っている方も多いでしょう。そこで、歯列矯正の期間を具体的に調べてみました。矯正に迷っている方の参考になれば幸いです。

歯列矯正期間の平均

下記のグラフは大阪にある裏側矯正歯科医院、梅田リンガルで行なわれた全顎歯列矯正100症例を元に作られました。グラフ内の分布でも見て分かるように、多くの方は2年前後の期間で治療が完了しています。皆さんは2年という期間は長いと感じますか?もちろん、全ての方が歯列矯正に2年かかるというわけではありません。では、どのような要素が矯正期間に影響してくるのか、次で説明していきます。

グラフ

引用元:梅田リンガル

矯正期間が変わる要因とは?

矯正にかかる期間は個人差を含め、年齢や抜歯の有無が関わってきます。また、歯並びの凹凸具合や患者本人の協力度によっても矯正期間が変わってきます。例をあげて矯正期間の長さを説明してみます。

(例 Aさん/20代/歯並びの凹凸具合は軽度で抜歯無し)
抜歯が無い上に代謝の良い年代なので歯の動きが大きくなり、治療期間が1年半~2年と予想。 定期的検診やセルフメンテナンスに協力的なら、さらに治療期間が短くなることが期待できる。

(例Bさん/60代/歯並びの凹凸具合は重度で抜歯有り)
年代的に代謝が滞るので、2年~3年ほどの矯正期間が必要になると予想。加えて日ごろから歯のメンテナンスには興味がないので、歯周病や虫歯治療を優先する可能性が高い。

どうでしょうか?少々極端な例をあげてみましたが、このような状況の違いで矯正にかかる期間に差が生まれるのです。矯正期間は医師が計画しますが、絶対ではありませんし患者本人の意識や矯正方法の選択によって短縮することも十分可能です。

子供と大人で変わる!それぞれの矯正期間

様々な要因が影響して、歯列矯正の期間が短縮されたり延長されたりしますが、子供の頃に始める歯列矯正と大人になってから行なう歯列矯正には期間の違いがあるのでしょうか?それぞれを比較してみたいと思います。

小児矯正の期間

小児矯正は顎の成長に合わせながら、次の要素を踏まえて計画されます。
①永久歯への交換時期
②不正咬合の種類
③悪習癖の有無
不正咬合が確認されたり悪習癖があったりする、と永久歯の交換時期に影響を及ぼして歯並びを悪くしてしまいます。子供の歯並びが気になる場合は、一度検診を受けて矯正の必要性があるか確認しておきましょう。また、小児矯正は「第一期治療」と「第二期治療」というように、2段階に分かれて行なわれることもあります。

「第一期治療」と「第二期治療」の期間

第一期治療は約1年~1年半、第二期治療なら約1年半~2年半の期間で矯正が行なわれます。小児矯正を行なう期間やタイミングは、下記の図式が参考になります。全てのお子さんがこの図式に当てはまるわけではありませんが、第一期治療と第二期治療を始める目安になります。幼い内から検診を行ない矯正に移行できれば、第二期を待たずに歯並びが整うこともあります。

引用元:こせき矯正歯科

第一期以前の小児矯正はどうなる?

第一期以前小児、4歳未満の場合に関しては地域ごとに行なわれている「乳幼児健診」を参考にすると良いでしょう。この検査が行なわれる時期は、以下のようになっています。

①乳児検診(前期)→対象者3~5ヶ月の小児
②乳児検診 (後期)→対象者9~11ヶ月の小児
③1歳6ヶ月検診→対象者1歳6ヶ月~2歳未満の小児
④3歳児検診→対象者3~4歳未満の小児

乳幼児健診では歯科検診や相談が無料で行なえます。加えて栄養相談や身体測定など、健康に関する検診をトータルで受けることができるので、歯科を訪れる前に利用することをオススメします。例えば、沖縄県那覇市で行なわれている母子健康相談では、以下のような相談を受け付けてくれます。

親子の健康面や子育てについて、訪問・来所・電話で相談を受けています。健康面や子育てについて、気になることや相談したいことがあれば、気軽にご相談ください。また、低体重児や小児慢性特定疾患児に関するご相談もしています。

引用元:那覇市役所|母子保健相談について

歯科診察や相談が行なえる乳幼児健診の案内通知は、上記の年齢に差し掛かる時期より前に届くようになっています。通知に関しては、お住まいの地域の市役所や保健所で確認してみましょう。ホームページでは年間日程表や申請用紙をダウウンロードすることもできます。

成人矯正の期間

成人矯正は小児矯正と比べると、期間や費用も増す傾向にあります。平均すると1年半~2年半の期間を歯列矯正に要しますが、不正咬合や悪習癖などが影響してくると、さらに矯正期間が延長されると考えられるでしょう。

成人矯正を決断するまでの期間

大人の矯正事情を調べたアンケートによると、歯列矯正を行なうまでにある程度の検討期間を設けていることが分かっています。歯並びスマイルのアンケート調べによれば、歯列矯正経験者の400名中の63.6%の方が半年の検討期間を設けていました。半年という期間をどう感じるか、個人差が出そうですが歯列矯正で正しい選択を行なうためには必要な期間だと言えそうです。

引用元:歯並びスマイル|最新!オトナの歯列矯正事情

基本的には小児矯正も成人矯正も、ある程度の時間を要します。近年では、スピーディーな矯正方法もあみ出されていますが、本治療を始める前の検査や計画にも時間がかかるので、数年という期間がかかるのです。しかし、矯正器具の選択や患者自身の矯正に対する心構えで、期間を短縮することは十分に可能です!

治療期間

引用元:こせき矯正歯科

第一期以前の小児矯正はどうなる?

第一期以前小児、4歳未満の場合に関しては地域ごとに行なわれている「乳幼児健診」を参考にすると良いでしょう。この検査が行なわれる時期は、以下のようになっています。

①乳児検診(前期)→対象者3~5ヶ月の小児
②乳児検診 (後期)→対象者9~11ヶ月の小児
③1歳6ヶ月検診→対象者1歳6ヶ月~2歳未満の小児
④3歳児検診→対象者3~4歳未満の小児

乳幼児健診では歯科検診や相談が無料で行なえます。加えて栄養相談や身体測定など、健康に関する検診をトータルで受けることができるので、歯科を訪れる前に利用することをオススメします。例えば、沖縄県那覇市で行なわれている母子健康相談では、以下のような相談を受け付けてくれます。

親子の健康面や子育てについて、訪問・来所・電話で相談を受けています。健康面や子育てについて、気になることや相談したいことがあれば、気軽にご相談ください。また、低体重児や小児慢性特定疾患児に関するご相談もしています。

引用元:那覇市役所|母子保健相談について

歯科診察や相談が行なえる乳幼児健診の案内通知は、上記の年齢に差し掛かる時期より前に届くようになっています。通知に関しては、お住まいの地域の市役所や保健所で確認してみましょう。ホームページでは年間日程表や申請用紙をダウウンロードすることもできます。

成人矯正の期間

成人矯正は小児矯正と比べると、期間や費用も増す傾向にあります。平均すると1年半~2年半の期間を歯列矯正に要しますが、不正咬合や悪習癖などが影響してくると、さらに矯正期間が延長されると考えられるでしょう。

成人矯正を決断するまでの期間

大人の矯正事情を調べたアンケートによると、歯列矯正を行なうまでにある程度の検討期間を設けていることが分かっています。歯並びスマイルのアンケート調べによれば、歯列矯正経験者の400名中の63.6%の方が半年の検討期間を設けていました。半年という期間をどう感じるか、個人差が出そうですが歯列矯正で正しい選択を行なうためには必要な期間だと言えそうです。

基本的には小児矯正も成人矯正も、ある程度の時間を要します。近年では、スピーディーな矯正方法もあみ出されていますが、本治療を始める前の検査や計画にも時間がかかるので、数年という期間がかかるのです。しかし、矯正器具の選択や患者自身の矯正に対する心構えで、期間を短縮することは十分に可能です!

  • 監修医吉野 真弘
  • 医院名:COJI DENTAL OFFICE
  • 住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-1-10
COJI DENTAL OFFICEの詳細はこちら

COLUMN RANKING編集部コラムランキング

PICKUPピックアップ歯科医院

PICK UPピックアップコラムおすすめコラムをピックアップ

RANKINGコラムランキング

PAGE TOP

PAGE TOP