インプラント 治療事例を見積もり金額・写真付きで紹介 | kiki Dental

治療例 インプラント

インプラントの治療例を写真つきでご紹介いたします。
写真をクリックしていただくと詳細をご覧になれます。

症例とクリニックが実際にどのような治療を行ったのかを併せて参考にすることで、より治療イメージがつきやすくなります。また、治療費の見積りも掲載しておりますので、予算の参考にもお役立てください。 多くの症例を集めましたので、現在悩まれている症状と同じような症例が見つかるはずです。

鈴木歯科医院


インプラント治療を受けたい

インプラント治療を受けたい


治療を通じ嚙み合わせの高さを変えることができたので、嚙み合わせが大きく改善されました。

  • 年代70代
  • 性別男性
  • 症状ブリッジが動いてしまう
  • 見積り6,710,000円

上のブリッジが大きく動き、噛むと痛いという症状でした。下顎についても部分入れ歯(パーシャルデンチャー)が入っており、可能であればインプラントにしたいというご要望で来院されました。
ただ、上顎・下顎共に歯周病が進行しており、骨の状態が良くなく、インプラントにするには幅と高さが足りないので、骨造成を行うことになりました。

治療としては、上顎の計9本を抜歯し、その後、人工骨を埋め歯槽骨の保存を行いました。続いて、臼歯部の高さが足りず噛み合わせが悪かったため、骨移植を実施しました。その後、上顎は6本のインプラント埋入しました。
下顎については左前歯の2本を抜歯しました。インプラントは右2本、左3本の計5本を埋入。上下で合計11本のインプラントを埋入し、その後、上顎にはペクトンフレームの固定義歯、下顎の右側には通常のかぶせ物を左側には2箇所にブリッジをセットし1年で治療終了。

治療を通じ嚙み合わせの高さを変えることができたので、嚙み合わせが大きく改善されました。顔貌も良くなったという印象です。上部はペクトンフレームという新しく軽い素材を使用したため、患者さまは重みを感じず、大変喜んでいただきました。


しっかり噛めるようになりたい

しっかり噛めるようになりたい


治療後は、噛む力が強くなり、顔貌も回復しました。

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状義歯を支えている歯が揺れる
  • 見積り2,260,000円

上の義歯を支えている歯が揺れるという症状で来院され、揺れている歯を抜いて、インプラントにしたいというご希望でした。インプラントのほか総義歯も提案させていただきましたが、やはりインプラントがいいということでインプラントを選択されました。義歯は2本の歯で支えており、その他は歯周病のため欠損していました。下顎についても、左下の1本しか残っておりませんでした。
残っている歯は残せる状態ではなかったため、抜歯を行いインプラントを埋入し、インプラントを土台に義歯を使用することとなりました。

治療ではまず残っていた3本の歯を抜歯し、その後、上顎は骨が足りなかったため骨造成を行い、下顎は骨の状態が良好だったため、反対に平たんにならす処置をしました。その4ヵ月後にインプラントを上顎に8本、下顎に4本埋入しました。手術は1日で行いました。
最終的に上顎はインプラントで固定した総義歯、下顎は取り外し可能な総義歯(オーバーデンチャー)で固定。上下で治療方法を変えたのは、上顎にオーバーデンチャーを装着すると、違和感を覚えてしまうからです。また、コストパフォーマンスも考慮しました。治療はトータルで1年で終了しました。

治療後は、噛む力が強くなり、顔貌も回復しました。患者さまにはとても喜んでいただいています。


どうにか治してほしい

どうにか治してほしい


最終的な補綴物が綺麗に入り、患者さまはとても満足されていました。

  • 年代30代
  • 性別女性
  • 症状歯が折れて痛い
  • 見積り940,000円

右上の前歯が破折しており、強い痛みを訴えられていました。ブリッジも提案いたしましたが、両隣の歯を削らずに新たな歯を入れたいとのことでしたので、インプラント治療を行うこととなりました。口腔内の状態を確認したところ、歯周病はありませんでしたが、骨幅は少し足りませんでしたので、骨造成が必要なこともお伝えしました。

治療としてはまず抜歯をし、AFG(人工骨と血小板を転入)を実施しました。その後、骨の量が十分になるまで4時間ほど待ちました。骨の量が十分になったところで、インプラントの埋入を実施し、歯槽骨の幅を増やす手術を同時に行いました。
インプラントの埋入後は仮歯で形を調整し、最終的な被せ物をセットしました。治療は約9ヵ月ほどで終了しました。

患者さまは、非常に目立つところが欠損することに大変な不安を覚えている様子でした。しかし、最終的な補綴物が綺麗に入り、患者さまはとても満足されていました。


どうにか治してほしい

どうにか治してほしい


右上の前歯の被せ物が入っていたところが破折していまい痛い

  • 年代30代
  • 性別女性
  • 症状歯が折れて痛い
  • 見積り640,000円

根管治療後、年数が経っており、右上の前歯の被せ物が入っていたところが破折していまい痛いということで来院された患者さまです。原因としてはかぶせ物の劣化によるものだと判断しました。インプラントとブリッジのメリットとデメリットを提案したところ、健康な歯を削りたくないとのことで、インプラントを選択されました。なお、歯周病などの問題はなく、すぐに実際の治療が行える状況でした。

治療では、まずCTで右上の前歯の周囲の骨の状態を確認しました。その結果、十分に良好であることの確認が取れたため、インプラント治療の1つである抜歯即時埋入即時負荷が可能だと判断しました。抜歯即時埋入即時負荷は、1日で手術を終えることができ、その日のうちに歯としての機能を回復できる治療です。抜歯して即、インプラントを埋入して、同日に歯肉移植と仮歯のセットまで行いました。仮歯を入れ半年間、経過を観察した後、最終の補綴物を入れています。治療期間は7ヵ月で終了。

歯を抜いた時は、顔の印象も変わりますので非常に落ち込んでいました。しかし、すぐにかぶせ物を装着できたことでとても喜ばれていました。

東京銀座歯科医院


しっかり噛めるようになりたい

しっかり噛めるようになりたい


10年以上トラブルなく経過しています

  • 年代60代
  • 性別男性
  • 症状重度歯周病
  • 見積り6,000,000円

下顎は歯が一本もない状態、上顎は数本残っていますが、重度の歯周病ですべて抜歯をしなければならない状態で来院された患者さんです。10年前から大学病院で歯周病の治療を受けていたそうですが、だんだんと歯を失ってきたそうです。まずは、下顎をワンデイインプラントで噛めるようにした後、上顎をイミディエートファンクション(抜歯した当日にインプラント埋入と仮歯の装着までおこなう方法)で上下とも4本のワンデイインプラントの治療計画を提示し、患者様も同意されました。

治療に先立って、全身疾患がありましたので、内科の先生にお手紙を書いて現在の全身状態や投薬状況、手術に際しての注意事項などを照会します。それと並行して、CTによる骨の分析やお口の中のクリーニングなどを行い、手術の準備を進めていきます。手術直前には、衛生士より詳細な説明を受け、体調管理に留意してもらいます。
手術は、静脈内鎮静法という、点滴からお薬をいれてリラックスした状態で行います。下顎のワンデイインプラントから約3ヶ月後、上顎のワンデイインプラントをイミディエートファンクションにて行い、上下の仮歯を調整しながら3〜4ヶ月ほど使って頂きます。
仮歯にもなれ、発音や咀嚼など機能面と見た目の審美面の両方に満足が得られたら、最終的な本歯を作っていきます。

ワンデイインプラント治療の結果に患者さんは非常に満足いただき、「もっと早くこれにすればよかった」と、長年歯のことで悩んでいたことを後悔されていました。
その後、年に2〜3回必ず定期検診を受診され、なんと10年以上トラブルなく経過しています。


義歯以外の治療希望

義歯以外の治療希望


ワンデイインプラントによって非常に見た目の良い口元へ

  • 年代50代
  • 性別女性
  • 症状上の歯がグラグラ
  • 見積り4,000,000円

他院にて長年治療していたそうですが、なかなか良くならないということで、当院のホームページをご覧になって来院された患者様です。喫煙習慣があり、それも要因の一つで歯周病が重度の進行していた上に、反対咬合(いわゆる受け口)で噛み合わせもあまり良くありませんでした。
上顎はイミディエートファンクションのワンデイインプラントによる、審美および機能の改善をすることをご提案しました。また、左下のブリッジも歯周病が進行していたため、そちらに関しては、2本のインプラントを埋入し、奥歯でもしっかり噛めるようにすることで患者様も同意されました。

CTによる骨の分析やお口の中のクリーニングなどを行い、手術の準備を進めていきます。手術直前には、衛生士より詳細な説明を受け、体調管理に留意してもらいます。
手術は、静脈内鎮静法という、点滴からお薬をいれてリラックスした状態で行います。上顎のワンデイインプラントから約3ヶ月後、下顎奥歯へ2本のインプラントを埋入しました。
仮歯にもなれ、発音や咀嚼など機能面と見た目の審美面の両方に満足が得られたら、最終的な本歯を作っていきます。

もともと受け口だった口元は、ワンデイインプラントによって非常に見た目の良い口元へと生まれ変わりました。患者様も顔貌がかわったと大変喜んでいただき、感動なさっていました。
これ以上歯を失いたくない、という思いから現在では禁煙に成功し、継続してメンテナンスにもいらしていただいています。


全体を治療したい

全体を治療したい


全体をしっかりと治療したい

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状歯の破折と重度歯周病
  • 見積り5,000,000円

口の中全体をしっかりと治療したいという主訴で来院された患者様です。上顎は、前歯のブリッジを支えている歯が破折や歯周病などで抜歯が必要でした。奥歯も歯周病が進行していましたので、上顎はイミディエートファンクションを伴うワンデイインプラントを提案しました。
下顎は、両側とも奥歯がなかったため、左右2本ずつのインプラントを埋入するという治療計画で患者様も同意されました。

治療に先立って、全身疾患がありましたので、内科の先生にお手紙を書いて現在の全身状態や投薬状況、手術に際しての注意事項などを照会します。それと並行して、CTによる骨の分析やお口の中のクリーニングなどを行い、手術の準備を進めていきます。手術直前には、衛生士より詳細な説明を受け、体調管理に留意してもらいます。
手術は、静脈内鎮静法という、点滴からお薬をいれてリラックスした状態で行います。上顎のワンデイインプラントと同日に下顎へ4本のインプラントの埋入を行いました。
その後、上下の仮歯を調整しながら3〜4ヶ月ほど使って頂きます。
仮歯にもなれ、発音や咀嚼など機能面と見た目の審美面の両方に満足が得られたら、最終的な本歯を作っていきます。

ワンデイインプラント治療の結果に患者さんは非常に満足いただき、年に2〜3回必ず定期検診を受診されています。一度だけ、右下のインプラントの上部構造が破折をおこしましたが、すぐに修理をし、再び問題なく使っていただいております。


インプラントで綺麗にしたい

インプラントで綺麗にしたい


自分の歯と同じように、見た目・機能ともに非常に満足して頂きました

  • 年代60代
  • 性別男性
  • 症状差し歯がとれた
  • 見積り545,000円

右上の側切歯の被せ物が取れたということで来院された患者さんです。外れた差し歯は土台ごと外れており、残った歯根には破折が見つかりました。歯根破折を起こしてしまうと、残念ながら治療の手立てはなく、抜歯とならざるを得ません。
抜歯後の治療法について、ブリッジ・インプラント・義歯について丁寧に、それぞれの利点・欠点・費用や耐久性などを含めて説明をしたところ、患者さんはインプラント治療を希望されました。

まずは、インプラント治療に先立って破折した歯根の抜歯を行います。
抜歯から1ヶ月後、抜いた穴が歯茎でふさがった頃に、CTを撮影しインプラントを埋入する予定部位の骨の状況を確認し、インプラントサイズや埋入位置を決定します。
前歯部ではほとんどの症例でGBR(Guided Bone Regeneration)と呼ばれる骨移植術が必要となりますが、本症例も骨が細く、インプラントが骨からはみ出してしまう部分がありましたので、そこにウシ由来の人工骨を添加しました。インプラント埋入4ヶ月後、にインプラントのキャップの交換を行い、仮歯を装着します。インプラント周囲の歯茎の状態を整え、審美的・機能的に問題がなければ、その仮歯をもとに最終的なセラミックによる上部構造を作製します。

治療後は、全く自分の歯と同じように、見た目・機能ともに非常に満足して頂きました。
もともと、寝ている時に歯ぎしりをすることがあるようでしたので、ナイトガードと呼ばれる簡易的なマウスピースを就寝時に装着していただくことにしました。
ご自身の歯と同様、インプラントも含めたお口全体のメンテナンス3〜4ヶ月に一度のペースで来院していただき、全体のクリーニングや必要に応じてレントゲンなどによるチェックを行います。

武本歯科クリニック


インプラントを入れて噛めるようになりたい

インプラントを入れて噛めるようになりたい


咀嚼障害を改善し、口腔内の欠損箇所にインプラント治療を行いました

  • 年代80代
  • 性別女性
  • 症状咀嚼障害でうまく噛めない
  • 見積り6,080,000円

上下臼歯の咀嚼障害でインプラントを入れて噛めるようになりたいという希望で来院されました。
一回目にいらしたときは患者様が体調不良であったためインプラントできるかどうかの判断がつきませんでしたが、後日体調が良くなってから再度ご来院いただき、インプラントの説明やCT撮影などの検査を十分に行い治療を進めていくことになりました。

治療は右下4本、右上3本、左上3本、左下2本の計12本を埋入。
骨量が少なく、インプラントを入れる状態ではない箇所には骨造成を行い、治療を行っております。

埋入後、臼歯部にはセラミックのクラウンが入り、見た目がきれいで機能も十分になり、治療期間はおおよそ10ヵ月で終了しました。患者様は満足されておりました。


右下奥歯で噛めるようになりたい

右下奥歯で噛めるようになりたい


欠損した右下奥歯にインプラント治療を行いました

  • 年代60代
  • 性別男性
  • 症状右下奥歯の欠損している
  • 見積り1,800,000円

以前インプラント治療をした患者様の紹介でいらっしゃいました。
ご来院された時は右下の3本が欠損しており、そのすぐ隣の歯も噛める状態ではありませんでした。
本人は欠損した箇所の隣の歯は残したいと希望されておりましたが、残せる状態ではなかったためにその旨を説明し、ご納得いただきました。

その後インプラントの説明やCT撮影を行った上で治療計画を立て、治療期間や費用をご説明。
承諾をいただき、治療に進みました。

治療ではまず残せる状態ではない歯を抜歯し、骨の量が十分で無かったため骨組織の再生を促すGBRにて骨を作ります。骨が造成された後、4本のインプラントを埋入し、治療が完了しました。

最終的に右奥歯でも食事をすることが出来るようになり、患者様はとても喜ばれておりました。


噛めるようになりたい

噛めるようになりたい


機能していないブリッジを外し、インプラント治療を行いました

  • 年代50代
  • 性別男性
  • 症状重度の歯周病でまともに噛める状態ではない
  • 見積り2,250,000円

初診時には右上3本分のブリッチが機能せず、左上2本も他院で抜歯したため欠損していて全体的に噛める状態ではありませんでした。
治療前にはインプラントの説明やCT撮影を行い、骨の状態や理想的なインプラントの埋入条件を測り、治療計画を立てます。

その後患者様に治療計画をご説明し、内容を承諾いただきましたので、治療に入りました。
治療ではまずは左上にインプラントを2本埋入。その後右上の機能していないブリッジを外し、残っている歯の抜歯を行いました。

抜歯後は骨組織の再生を促すGBRにて骨を作り、骨が造成された後インプラントを3本埋入し治療が終了しました。
治療期間は6ヵ月ほどで終わり、患者様は自分の歯でしっかり噛めるようになってとても喜んでおりました。


噛めるようになりたい

噛めるようになりたい


歯周病で歯がボロボロになっている患者様にインプラント治療を行いました

  • 年代50代
  • 性別男性
  • 症状歯周病で全体的に歯がボロボロになっている
  • 見積り2,700,000円

初診時には歯周病で全体的に歯がボロボロの状態でした。
カウンセリングを行ったところ、入れ歯だと外れやすく本人も希望していなかったため、インプラントを6本埋めるだけで全体で噛めるようになるオールオン6を提案しました。
オールオン6での治療にご了承いただき、充分に検査を行った上で治療へ進んでいきます。

まずはボロボロになった歯を抜き、抜いた部分の状態が治るまで入れ歯を入れておきます。
抜いた箇所が治り次第インプラントを左右3本ずつ合計6本を埋入。
その後ブリッジをして4ヵ月で治療が終了しました。

患者様はご自分の歯で噛めることに喜びを感じ、今ではよくおいしいものをたくさん食べているようです。

医療法人社団 峰生会ムカエ歯科医院


入れ歯は嫌なのでインプラントにしたい

入れ歯は嫌なのでインプラントにしたい


入れ歯は嫌なのでインプラントにしたい

  • 年代70代
  • 性別男性
  • 症状歯が抜けてしまった
  • 見積り273,000円

20年ほど前にインプラントをした患者様です。
歯が抜けてしまったとのことで来院され、口腔内を確認したところ、愛煙家であることも原因で歯周病がかなり進んでおられ、それが原因で臼歯が抜けてしまっていました。
非常におしゃれな方で、入れ歯は目立つので絶対嫌だということでインプラントをご希望されました。

検査を行ったところ、身体は健康、顎の骨もしっかりしていたため、骨造成なども必要なく、シンプルな術式でインプラントの埋入手術を行うことができました。
インプラント手術から約2か月後に上部構造を装着し、治療が終了しました。

その後も何度か歯周病により歯を失ってしまわれ、現在は7本のインプラントを埋入しておられます。
ただ、埋入したインプラントは手術から20年ほどたった2017年現在も問題なく使用されており、今後も長期的な維持が見込める状態です。


しっかり噛めるようにインプラントにしたい

しっかり噛めるようにインプラントにしたい


しっかり噛めるようにインプラントにしたい

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状入れ歯が嫌だ
  • 見積り2,023,000円

元々入れ歯をしており、入れ歯が煩わしいということでインプラントの相談で来院された患者様です。
精神的に不安定で、心療内科に通院しており、心療内科の先生からインプラントはやめておいたほうがいいということでいったんはキャンセルになりましたが、1年ほどたち、やはりインプラントをしたいということで再来院されました。

まずは4本インプラントを埋入し、そこから半年後にもう4本と、計8本インプラントを埋入しました。
男性に比べ、女性のほうが骨は薄い傾向にありますが、こちらの方の場合骨がしっかりしていたので、問題なくインプラントを埋入することができました。
また、歯科治療に対しての恐怖心も強く術中に血圧が高くなる可能性もありましたがしっかりと信頼関係を気づけていたこともあり、血圧も上がることなくインプラント手術を終えることができました。

その後も6本ほどインプラントを埋入しましたが、特に問題もなく、現在は半年に一度メンテナンスに通っていただいております。
こちらの方のように歯科治療に対しての苦手意識をお持ちの方も多くいらっしゃるかと思いますが、しっかり会話をしたうえで診断、治療を進めていきますので安心してご来院いただければと思います。


入れ歯よりしっかり噛めるようにインプラントにしたい

入れ歯よりしっかり噛めるようにインプラントにしたい


入れ歯よりしっかり噛めるようにインプラントにしたい

  • 年代60代
  • 性別男性
  • 症状歯がグラグラする
  • 見積り2,000,000円

若いころの不摂生で歯科医院に通ってなく、歯がボロボロになってしまったという患者様です。
歯がグラグラするということで来院され、口腔内を確認したところ、下顎の残っている歯をすべて抜かなければいけない状況でした。しっかり噛めるようにしたいとのことでインプラントを希望され、当時導入して間もなかったCTと生体造形モデルでシュミレーションし、All-On-4で治療を行うことになりました。

生体造形モデルで行ったシュミレーション通りに下顎に4本のインプラントを埋入し、骨と結合するのを半年ほど待ちました。
その後、型取りを行い、上部構造として義歯を作成し、装着し治療が終了しました。

インプラントを土台にしていることで非常によく噛め、毎日楽しく食事ができていると非常に喜んでいただけました。
治療から10年ほど経った2017年現在も3ヵ月に一度定期検診に通っていただいており、All-On-4も問題なく使用していただいております。

RYO DENTAL CLINIC


入れ歯では無く、上下白くて綺麗な咬み合わせが良い

入れ歯では無く、上下白くて綺麗な咬み合わせが良い


入れ歯では無く、上下白くて綺麗な咬み合わせが良い

  • 年代50代
  • 性別女性
  • 症状入れ歯がガタガタでうまく咬めない
  • 見積り3,348,000円

他院で歯周病治療中でしたが、入れ歯がガタガタで歯も揺れてうまく咬めないとのことでセカンドオピニオン希望をされました。患者様は入れ歯以外で白くて綺麗な咬み合わせを作りたいと希望されており、残すことが出来ない歯もあったのでインプラントを提案。また5回にわたり金額・治療期間・治療用の入れ歯を使用しなければならない事や歯周病の基本治療から始めなければいけない為、2~3年ほど治療期間がかかることもお伝えし、ご了承いただきました。

口腔内全体の検査を始め、保存不可の歯の抜歯・治療用入れ歯の作製を行い、治療中の咬み合わせの確保を行いました。その後虫歯・歯周病・歯の根の治療を行い、約1年後歯周病が落ち着いたところで、CT撮影・インプラントの手術(計2回)を行いました。そして約9か月をかけてインプラントを含む仮歯での咬み合わせを仕上げていき、問題が無くなった時点で最終的な材料(オールセラミックスクラウン・ブリッジ)での咬み合わせを作製しました。(治療期間約2年間)診療当初より歯周病の治療に力を入れて、患者様の説明を行っていた為、口腔内の清掃管理がうまく行え、治療はスムーズに進みました。

現在、治療終了後3ヵ月経過。治療後は3ヶ月に一度のメンテナンスにも通っていただいています。また、患者様ご本人が歯周病を良く理解され、ご自身での清掃を頑張っておられる為、特に大きな問題も起きていません。


自然で目立たない咬み合わせ・入れ歯は嫌だ

自然で目立たない咬み合わせ・入れ歯は嫌だ


自然で目立たない咬み合わせ・入れ歯は嫌だ

  • 年代40代
  • 性別女性
  • 症状虫歯で歯が痛い
  • 見積り378,000円

虫歯で歯が痛いとの主訴で来院されました。診査の結果、左下の奥歯を抜歯する事になり、欠損部位の咬み合わせ治療法について説明。『 入れ歯は嫌だ、自然な見た目の物が良い 』 との事で、インプラントを選択されました。歯磨きがあまり上手ではない為、歯磨き指導を行っていきます。

まずは抜歯・歯周病の基本治療を行い、ご本人で清掃が出来るように歯磨きを何回かに分けて練習していきました。幸いその他の部位に虫歯等、大きな問題はありませんでした。約3ヶ月後CTを撮影し、診査後インプラント手術。2ヶ月待った後に仮り歯を作製しました。被せ物は目立たない様に白いセラミックスクラウンを選択されました。歯磨きの成果もあり歯肉は綺麗に引き締まり、満足のいく被せ物を作製することに成功。

現在、治療終了後4年経過し、4ヶ月に一度のメンテナンスを行っています。患者様には 『 ご自身の体の中の一つのインプラント 』 という認識を持ってもらうようにご案内し、治療した部位を含めお口の中全体に興味を持ってもらい、より長く健康な状態が保てるように清掃を行っていってもらいたいと思います。


隣の歯を削りたくない

隣の歯を削りたくない


隣の歯を削りたくない

  • 年代30代
  • 性別男性
  • 症状歯が折れた
  • 見積り378,000円

歯が折れたとのことで来院され、左下の虫歯治療済の犬歯(糸切り歯)が折れていました。保存不可能な為、隣の歯を削ってブリッジを行う方法と隣の削らずにインプラントを埋める方法の2種類を説明。 隣の歯を削る事にかなりの抵抗があった為、インプラント治療を進めていく事になりました。尚、歯が折れた原因に歯ぎしりが考えられるとのご本人の指摘がありました為、さらに診査を行う事にしました。

治療では保存不可の歯の抜歯を行い、治癒期間は歯が無いままで過ごされました。(仮り歯作製は可)治癒後、CT撮影を行い、インプラントを埋入。インプラント待ち時間(骨に着くまで約2ヶ月間)の夜間にマウスピースを使用していただき、歯ぎしりの診査を行ったところ、穴が開いて来た為、咬み合わせ作製は慎重に行う様にしました。インプラントの土台を作製後、仮り歯で歯ぎしりの当たりを確認していき、同じ形でセラミックスクラウンを作製しました。

現在治療後13年経過し、夜間はマウスピースを基本的には勧めています。セラミックスが割れるなど大きなトラブルは起こっていませんが、インプラントの固定用ネジの緩みは通常より大きい気がしています。インプラント治療は1本でも、患者様全体をしっかりと診ていくスタンスをこれからも守っていきます。

デンタルライフクリニック


咬めるようにしてほしい

咬めるようにしてほしい


入れ歯がかめないから咬めるようにしてほしい

  • 年代70代
  • 性別男性
  • 症状総入れ歯が咬めない
  • 見積り5,400,000円

男性で、上顎総義歯使用にて、咀嚼および発音困難があり、口腔内不快も大きいとのことでインプラント治療を希望されました。
口腔内検査、一般X線写真検査、CT検査にて術前診査を行い診断結果をお伝えしました。その結果を基にインプラント治療を決められました。審美性を考慮しジルコニアインプラントを埋入し、上部構造物もオールセラミックにて治療を計画いたしました。埋入手術後、約4か月にて最終補綴物を装着いたしました。

ニアインプラントの骨結合は順調でチタンインプラントと変わらないパフォーマンスが得られています。補綴物も経過良好にて咬合の安定が得られ、セラミックの特徴の一つでもある「衛生的」であることが遺憾なく発揮されプラーク付着も少なく、患者様も大いに満足しております。


食べられるようになりたい

食べられるようになりたい


食べられるようになりたい

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状咀嚼傷害
  • 見積り1,000,000円

下顎の大臼歯を喪失し、その後、義歯は使用感が悪かったので使用せず、そのままにしていたとのことで、しっかり咬めるようになりたいとのことで来院されました。

口腔内検査、一般X線検査及びCT検査を行ったところ、顎の骨は良好な状態であることを確認できました。術前説明で治療内容を十分に理解していただき、安心を得ることができました。そのため、教課審はほとんどなく、スムーズにインプラント治療を行うことができました。

咀嚼が改善し、治療後は何でも食べられるようになり、日々の食事が楽しみであるとのことでした。現在はメンテナンスを定期的に行っており、予後は大変良好です。


しっかり咬めるように治療してほしい

しっかり咬めるように治療してほしい


しっかり咬めるように治療してほしい

  • 年代80代
  • 性別男性
  • 症状咬めない
  • 見積り1,500,000円

50代ころから下顎を総義歯にしており、何回も作り変えるが、噛めるようにならなかった。少しでも咬めるようになりたいとのことで来院されました。
全てインプラントのほうがよいが治療費がまかなえないとのことで、インプラントと義歯の併用で咀嚼改善を図ることになりました。

丁寧に治療内容の説明を行い、十分に理解していただきました。
インプラント手術では静脈内鎮静の併用により、恐怖感なく、リラックスした状態でインプラント手術を行うことができました。

インプラント義歯はすぐになじみ、もち以外の食べ物は何でも食べることができているとのことです。
また、歯茎の痛みもなく経過は良好です。

ポートスクエア歯科クリニック


差し歯が何度も取れるので治したい

差し歯が何度も取れるので治したい


治療後は前歯の腫れも痛みもなくなり、本人とても満足しておりました

  • 年代50代
  • 性別女性
  • 症状右の前歯が腫れていて痛くなる
  • 見積り440,000円

20年前に右上1番の差し歯が落ち、ここ5年くらい何度も何度も取れていて医師からは歯が折れていると説明を受けているとのことでした。
これにより今までの歯科医院では両脇の歯を削ってブリッジにするというお話でした。

しかし、患者様本人は隣と隣の歯をけずること抵抗があり、インプラントも怖いのでとりあえず接着剤を付けて応急処置をされておりました。そんな中、友人から当院の評判をうけ、興味もあったので一度話を聞きに来院されました。

仕事されている女性なので前歯のない生活は送ってほしくないため、抜歯即時埋入にて仮歯まで1日で装着する治療計画を説明し本人納得の上治療に進みました。オペからファイナルセットまで4か月間で終わっております。

治療後は前歯の腫れも痛みもなくなり、本人はとても満足しておりました。


入れ歯をしたくないのでインプラント治療を受けたい

入れ歯をしたくないのでインプラント治療を受けたい


入れ歯をしたくないのでインプラント治療を受けたい

  • 年代50代
  • 性別女性
  • 症状前歯を入れたい 
  • 見積り1,145,000円

上の前歯を3週間前に他院で抜歯されています。他院では入れ歯をしましょうと言われておりましたが、友人が当院でインプラントをされていると聞き、入れ歯しかやっていない医院だったため当院へ来院されました。痛みはないが気になって接着剤がくっついている歯では食べられないようでした。友人から当院のインプラントの手法には非常に興味があり、人と話す仕事をしているため入れ歯は入れられず、入れ歯のばねが歯にかかることはしたくないとのことでした。人と話す仕事のため上あごを覆うタイプの入れ歯は抵抗があるのでインプラント希望しておりました。

治療期間に歯がないのは困るし取り外しもしたくないとのことでした。3週間前に抜歯をしているためすぐにでもインプラントをやりたいということなので当日仮歯のかたどりをしその後オペになりました。その日のうちに仮歯を入れる治療計画のため、抜歯早期埋入を行いました。大きな骨造成等もせずにフラップレスにてインプラントを埋入し加えて暫間インプラントを用いて仮歯をセットしています。治療期間は7ヵ月で終了しています。

入れ歯も入れずに固定式のまま生活していただき、本人大変満足していただきました。


歯が動いてしまうことなく噛みたい

歯が動いてしまうことなく噛みたい


歯が動いてしまうことなく噛みたい

  • 年代60代
  • 性別男性
  • 症状噛めない
  • 見積り3,135,000円

自分の歯を抜いて他院で入れ歯を入れたら、うまく噛めなかったようです。歯も動くとのことでした。そのため患者さんはインプラントで固定式を希望されておりました。
患者様には天然の歯を利用しながらインプラントを埋入し、固定式の仮歯にて生活をしていただく治療計画を立案し、ご納得いただきました。

右側の臼歯部の骨量が不足しているためサイナスリフトを用いて右上6番臼歯部にインプラント埋入しました。その際に全部の補綴物(被せ物)を外し、仮歯で生活していただいています。サイナスリフトや抜歯即時埋入も含め固定式で生活していただきました。9ヵ月で最終的な被せ物を装着しています。

本人治療中から固定式で噛めることに対し、大変喜んでおられました。


PAGE
TOP