インプラント 治療事例を見積もり金額・写真付きで紹介 | kiki Dental

治療例 インプラント

インプラントの治療例を写真つきでご紹介いたします。
写真をクリックしていただくと詳細をご覧になれます。

症例とクリニックが実際にどのような治療を行ったのかを併せて参考にすることで、より治療イメージがつきやすくなります。また、治療費の見積りも掲載しておりますので、予算の参考にもお役立てください。 多くの症例を集めましたので、現在悩まれている症状と同じような症例が見つかるはずです。

ひろ歯科医院


しっかり噛めるように治してほしい

しっかり噛めるように治してほしい


検診の結果、欠損部にインプラントをご希望

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状歯がないところに歯を入れたい
  • 見積り350,000円

検診が目的で、初めてご来院。口腔内全体を診査し初期治療(虫歯などの治療)を始めたところ、古い治療済みの歯もすべてやり直しを希望なさいました。
また、欠損している歯もあり、その治療にはブリッジや入れ歯でなく、インプラントが選択されました。

インプラントを長持ちさせるには、歯周病の病原菌が引き起こすインプラント周囲炎を防ぐ必要があります。この患者様には歯周病が認められたため、その治療をインプラント手術前に行いました。
また、噛み合わせの診査と治療も行いました。

一般的には、顎の骨がしっかりしていれば、インプラントを手術で埋入してから3カ月後に上部構造(義歯の部分)を付けられます。

当院では歯周病があった方々の場合、インプラント治療完了後しばらくの間、1カ月ごとに検診し、徐々に3カ月~6カ月まで間隔を延ばします。
「インプラントを入れたら終わり」でなく、その後も長期にわたり口腔内環境のケアやインプラントそのもののメンテナンスをサポートし続けることが大切です。
ただし、ご自宅でのケアも非常に重要。せっかくのインプラントを長持ちさせるため、患者様にも同じ意識をもってケアを習慣化していただけるよう努めています。


紹介でインプラント治療を希望

紹介でインプラント治療を希望


セカンドオピニオンからインプラント治療へ

  • 年代50代
  • 性別男性
  • 症状歯茎が腫れ、他院で抜歯が必要といわれた
  • 見積り350,000円

当院で以前にインプラント治療を経験された奥様の紹介でご来院。
右下の奥歯の異常で、初めは他院を受診し、抜歯が必要との診断を受けたものの、当院にセカンドオピニオンを要望なさいました。
残念ながら当院の診査・診断でも抜歯は避けられないこととなり、奥様と同じく当院でのインプラント治療を希望なさいました。

インプラント手術を行うにあたっては、口腔内全体の診査・診断および必要な治療を先に済ませておくとともに、より安全な手術を目指した準備が必要です。
なかでも顎の骨について精密で正確な情報を集めることが重要となるため、当院は歯科用CTを導入しています。
通常のレントゲンでは分からない顎の骨の骨量や内部の状態なども、CTならば可視化することが可能です。
そうした情報をふまえ、一人ひとりの患者様に適した治療計画を立て、質の高い安全なインプラント手術を実現します。

この患者様は、インプラント手術も順調に終え、おおむね最短の3カ月後に上部構造を付けることができました。
「食事のとき、よく噛めるようになった」と喜んでくださっています。
現在は3カ月ごとの検診で、インプラント周囲炎の予防管理やメンテナンスを行っています。

山内歯科医院


入れ歯が嫌で自分の歯も削りたくない

入れ歯が嫌で自分の歯も削りたくない


入れ歯が嫌で自分の歯も削りたくない

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状抜歯してそのままになっている
  • 見積り537,800円

以前、歯周病で歯を抜いており、そのままになっていた患者様で最近歯を抜いた部分が咬みにくくなっているので、何か入れたいとのことで来院されました。
入れ歯、ブリッジ、インプラントそれぞれの治療についてご説明したところ、入れ歯は嫌だし、自分の歯も削りたくないということでインプラントを選択されました。

インプラントに関して、詳しくご説明を行い、CT撮影とレントゲン撮影を行いました。シミュレーションの結果、骨には問題がなかったため、インプラント手術を行いました。
インプラント手術から3ヵ月後に2次手術を行い、型取りをし、そこから1ヵ月後にメタルボンドの最終補綴物を装着しました。

インプラント治療後ほかの部分に問題もなく、4ヵ月に一度のリコールで検診やクリーニングを行っています。


キレイで目立たないようにインプラントを入れたい

キレイで目立たないようにインプラントを入れたい


キレイで目立たないようにインプラントを入れたい

  • 年代40代
  • 性別女性
  • 症状歯の根が割れてしまった
  • 見積り287,800円

右下7番の被せ物をしている歯が痛いと言うことで来院された患者様です。
検査をしたところ、歯の根が折れており、それが原因で痛みが出ていました。
抜歯をせざるを得ない状態であること、抜歯後の対合歯への影響を考えると、インプラントか入れ歯か補綴処置をした方がいいということをご説明したところ、歌手をしており、人前で口を大きく開ける機会が多いため、見た目もきれいにできるインプラントがいいと希望されました。

まずは抜歯をし、3ヶ月ほど期間をあけました。3ヶ月待ち、CT検査をしてもらい、骨の回復が確認できたため、インプラントを埋入。
骨とインプラントの結合に3ヶ月期間を置き型取りをし、オールジルコニアの上部構造を装着し、治療は終了しました。

現在は半年に1度メンテナンスに来院していただき、
ブラッシングがしっかりできているかの確認や、インプラントに問題が起きてないかの確認をしています。
元々、口腔内に気を使われる方であるため、インプラントを入れて以降はトラブルもなく、口腔内を清潔に保っていただけております。

佐藤歯科医院


バランスの悪さを何とかしたい

バランスの悪さを何とかしたい


口が曲がっているバランスの悪さを何とかしたい

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状入れ歯が合わず、口が曲がっている
  • 見積り1,700,000円

上顎に入れ歯をされていましたが、入れ歯が合わず、口が曲がってしまっているとのことで来院された60代女性の患者さまです。口が曲がっているバランスの悪さを何とかしたいというご希望でした。
上顎には入れ歯を支えている2本の歯しか残っておらず、それに合わせて入れ歯を作成するとどうしてもバランスが悪くなり、支えも悪くなってしまうため、もし治療するのであればインプラントがいいと思うとお話しし、予算なども踏まえ、少ない本数のインプラントを土台に義歯を装着する方法で治療を進めていくことになりました。

検査をしたところ、インプラントを埋入するのに充分な骨がなかったため、上顎両サイドにサイナスリフトと二本ずつのインプラントの埋入を同時に行いました。
骨の結合を待ち、咬合と審美性を回復させるために微調整を繰り返し、最終的に金属床の義歯を装着しました。

治療終了後も定期的にメンテナンスに来ていただいており、埋入したインプラントも安定し、問題なく順調です。予算に見合った治療ができ、非常に満足していただけました。


入れ歯にはしたくない

入れ歯にはしたくない


できるだけ歯を抜きたくないという希望があったため、まずは根管治療を行い、歯を残す治療をしました。

  • 年代50代
  • 性別男性
  • 症状虫歯があるので治療してほしい
  • 見積り1,810,000円

虫歯があるので治療してほしいと来院された50代男性の患者様です。
口腔内を確認させていただいたところ、下顎の右奥歯4本と、左側のブリッジの土台となっている歯の2本が虫歯がかなり悪化していました。抜いたほうがいいような状況ではありましたが、患者様はできるだけ歯を抜きたくないという希望があったため、まずは根管治療を行い、歯を残す治療をしました。それからしばらくメンテナンスを行っていましたが、歯がグラグラしてきて、咬むと痛むという状況にまでなったため、歯を抜くことにしました。抜いた後の治療法として入れ歯も提案しましたが、入れ歯は嫌だということでインプラントを行うことになりました。

検査した結果、インプラントを埋入する部分の骨には問題がなかったため、抜歯し、右側に3本、左側に2本のインプラントを埋入しました。インプラントと骨の結合に3ヵ月ほど期間を置き、右側は3本のインプラントを土台に歯4本分のブリッジを、右側は2本のインプラントを土台に歯3本分のブリッジを装着しました。

現在は6ヵ月に一度のメンテナンスに通っていただいており、経過も順調です。

白金しらゆり歯科


長持ちする方法での治療

長持ちする方法での治療


ブリッジからインプラントに変えました。

  • 年代40代
  • 性別女性
  • 症状差し歯が取れた
  • 見積り1,830,000円

前歯を2本、インプラントにしました。
もともとはブリッジを使っていましたが、差し歯が外れてしまいました。
煩わしさを感じ、だったら、インプラントにしようということになったのです。
もともと奥歯をインプラントにしていた経緯もあり、インプラントに大きな抵抗はありませんでした。

実際の治療は、トータルで1年かかっています。
最初に手術を実施し、その後、クラウンをかぶせていきました。
その際、ネジを入れた後は一旦、すべてに仮歯を入れました。
最終的にはこういった歯になる、ということを確認していただくと共に、日常の生活に大きな支障がないように配慮しました。

治療で気を付けたのは、やはり見た目の美しさです。
特に患者さまからは「今まで変わらないようにしたい」というご要望を承っていました。
クラウンの色味や形には細心の注意を払っています。
また、使っていて違和感が出ないように歯の高さの調整も細かく行っています。
必要に応じて、骨や歯茎を調整しました。

前歯のインプラントということで、若干の恐怖心はあったようですが、奥歯より痛みはなかったとのことでした。
仕上がりにもとても満足いただいています。
快適で、ブリッジに比べ歯磨きもしやすく、磨き残しも減ったとのことでした。


できるだけ歯を削らずに治療したい

できるだけ歯を削らずに治療したい


歯を削らずに治療するインプラントを選択。

  • 年代30代
  • 性別男性
  • 症状差し歯がとれた
  • 見積り530,000円

もともとインプラントを希望していたということはなく、差し歯が取れたから作り変えてほしいという依頼でした。
ただ、なるべく歯を削りたくないという希望がありました。
他の歯をまったく治療していなかったので、ブリッジを使うとなると、健康な歯を削ってしまうことになります。
そのため、ブリッジはあまり適切とは言えません。
また、その患者さまはどちらかと言えばすきっ歯で、ブリッジを使用すると、そこだけ歯の間隔が狭く、目立ってしまいます。
特に治療の対象は前歯でしたので、自然な歯並びにしたいとのも希望も強くありました。
インプラントでは、わざとすきっ歯にすることでもできるので、最終的にインプラントを選択されました。

治療の期間は、トータルで半年ほどです。
患者さまは、以前は保険治療の差し歯を使っていました。
今回初めて自由診療となるインプラントを選択いただいたのですが、出来上がった歯の美しさにとても喜んでいらっしゃいました。
保険治療の差し歯とでは、お口に入れた時の印象がかなり異なります。
もちろん、歯としての機能も、以前のものとは大きく違ってきます。
インプラントを選んで良かったと思ってくださったようでした。

医療法人社団 美幸会 ちば歯科診療室


しっかり噛めるようになりたい

しっかり噛めるようになりたい


趣味のカラオケ大会などにも嬉しそうに出場していらっしゃるとのことです。

  • 年代70代
  • 性別女性
  • 症状虫歯・歯周病
  • 見積り2,500,000円

患者さまは、歯周病と虫歯で歯の状態が悪く、ぐらついている歯がたくさんありました。歯医者に行かなければと悩んでいるうちに、症状がかなり進行してしまったようです。
しっかり噛めるようになりたい、また趣味の活動で人前に立つことが多いため、見た目は良く、かつ入れ歯には絶対したくないというのが治療にあたってのご希望でした。
お口の中の状態から、ブリッジはできない状態だったので、診察とカウンセリングの結果をふまえ、インプラントをご提案し、ご納得いただきました。

治療方法としては4本のインプラントで12本の歯を支えることができるAll-on-4を行うことになりました。
これによりインプラントを入れる本数が4本だけなので患者様の負担も少なく、12本の固定式の人口歯を入れることが可能になります。
まず、歯周病の治療を3ヶ月かけて行いました。治療終了後にぐらついている歯は抜歯を行いインプラントを4本埋入、その日のうちに仮歯を入れました。
その後、実際に仮歯を使っていただいて、形を見ていただきながら調整。その後6ヵ月待って最終的な被せ物をセットしました。

患者様はしっかり噛めるようになり、とても喜んでらっしゃいました。
現在は、趣味のカラオケ大会などにも嬉しそうに出場していらっしゃるとのことです。

自由が丘歯科オーラルケア


腫れた箇所を治したい

腫れた箇所を治したい


期間は約8ヵ月かかりましたが、治療したことがわからないくらい、綺麗な仕上がりになったと、とても喜んでいただけました。

  • 年代40代
  • 性別女性
  • 症状上の前歯が腫れている
  • 見積り336,000円

左上の前歯がぐらぐらして腫れているというお悩みで来院されました。診察の結果、かぶせ物が入っており、歯の根っこが折れているということが確認できました。
治療についてご要望を聞いたところ、他の歯を削る事はしたくない、ブリッジも避けたいということでしたので、インプラントをご提案し、ご承諾いただきました。

治療ではまずぐらぐらしている歯の抜歯を行いました。その2ヶ月後にインプラントを埋入しました。そして埋入から3ヵ月後に二次手術。またGBR(結合組織移植)も行いました。GBRは歯を抜くと歯肉が痩せて凹んだ感じになってしまうので、組織を移植して膨らませたようにする治療です。
その後歯肉が膨らんだことを確認してから型採りを行い、上部構造(かぶせ物)をセットしました。この時、1本だけの上部構造だと色味を合わせるのがとても難しいので、何度か試適をして慎重に色を合わせていきました。
期間は約8ヵ月かかりましたが、治療したことがわからないくらい、綺麗な仕上がりになったと、とても喜んでいただけました。

デンタルオフィス 心


インプラントを入れたい

インプラントを入れたい


どうしても入れ歯は嫌だということで、インプラントを入れることにしました。

  • 年代60代
  • 性別女性
  • 症状入れ歯が使えなくなった
  • 見積り4,375,000円

患者さまは入れ歯をお使いでしたが違和感があり、口の中に入れたくないと苦痛を感じていらっしゃいましたので、インプラントをご希望されて当院へご来院されました。
現在の入れ歯を使いやすいように調整することも可能という選択肢もお話をしましたが、どうしても入れ歯は嫌だということで、インプラントを入れることにしました。
下の歯は前歯しか残っておらず、上の歯も右の奥歯2本以外はない状態でしたので、欠損部分へのブリッジをご提案しました。

治療では、上顎の左側一箇所の骨がほとんどなかったため、一番時間のかかる骨の移植から行いました。また同時にその部分に1本のインプラントの埋入も行いました。
その後、上顎は前歯と右上の奥歯に計4本のインプラントを埋入、下顎は左右に3本ずつ計6本のインプラントを埋入しました。
そしてインプラントが骨と結合した状態を確認し、インプラントを土台にしてブリッジを上顎と下顎それぞれ左右に分けて計4箇所18本分装着しました。

治療中、2ヶ月ほどは入れ歯をお使いいただき、その後仮歯を入れて調整し、型採りを行いました。
最初の骨移植から、被せ物を入れるまで6ヶ月ほど終了しました。

しっかり噛めるようになり、大変喜んでいただけました。
現在はメンテナンスで定期的に通院していただいています。


PAGE
TOP