ホワイトニング

閉じる

自由診療 受付

インプラント
歯科矯正 など
ご希望の方はコチラ

無料通話
  • 空き確認
  • 診療申し込み
  • 診療相談

保険診療
通院中の方

無料通話
  • 保険診療
  • 再予約
  • キャンセル
  • 場所確認など

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

患者さまと長く付き合える医院に

ホワイトニング 診療方針

結果がすぐに出やすく、その後のケアにも優れたデュアルホワイトニングがおすすめです

当院では、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニングを行っております。

また、歯肉ピーリングやウォーキングブリーチなども行っております。

そのなかで、当院がおすすめするのはデュアルホワイトニングです。

まず、オフィスホワイトニングでしっかりと白くし、ホームホワイトニングを継続して、少しずつ色味を調整という流れになるのですが、これによってご希望の色に調整がしやすくなります。

また、当院においては、デュアルホワイトニングにすると、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングそれぞれ単体での治療よりも料金がかからないこともメリットであると思います。

また、歯肉ピーリングは、ホワイトニングをご希望でいらっしゃった患者さまが、共に口腔内を見ることで初めて必要性を知るケースが多いです。

患者さまにしてみると歯が暗く見えているのですが、実は歯肉の色が黒くて、そう見えるだけだったという場合があります。

歯肉が健康的なピンクだと対比で歯はより白く見えます。

こういった時に歯肉ピーリングを行うことがあります。

ホワイトニングをきっかけに、天然歯の保存に前向きになる患者さまが多くいらっしゃいます

ホワイトニングは、実は歯を守ることに繋がっているのではないかと思います。

それというのも、ホワイトニングにいらっしゃる患者さまは、その時点でご自身の歯に対して興味を持っている方が多いです。

そのため、ホワイトニングを行うと、美しくなったご自身の歯を目にしてさらにモチベーションが上がり、歯磨きを頑張ってくださる方が多いように感じます。

逆に、今まで歯磨きに興味がなかった方でも、ホワイトニングをきっかけに頑張るようになるケースもあります。

そのため、ホワイトニングは、歯を大切にするためのきっかけとして、いい治療なのだと感じています。

また、ホワイトニングは他の治療のように削ったり抜いたりせず、ご自身の歯を使って行うものです。

そのため、治療を行っても取り返しのつかないことになる可能性は低く、歯を残すという面では良い治療法だと思います。

ホワイトニングのデメリット

1. しみる場合がある

ホワイトニングでは、強めの薬剤を塗布して行う都合上、しみるというリスクを抱えています。オフィスホワイトニングでは注意して行いますが、ホームホワイトニングでは、患者さま自身もそれを念頭に、薬剤の使用については細心の注意を払っていただければと思います。

2. 虫歯の治療を終えてからでないとできない

ホワイトニングの治療は、先に虫歯の治療を施してから行います。もし、虫歯を残したままホワイトニングを行うと、その部分がしみて強い痛みを伴うでしょう。そのため、初期治療が必要となる患者さまは、ホワイトニングに臨むまでに時間がかかりますが、健康な歯を保存するためであるとご了承いただければと思っています。

3. 効果には個人差がある

天然歯の色や質は、患者さまによって異なり十人十色。そのため、ホワイトニングの効果は個人差があります。カウンセリングでは色味を細かく表示したシェードでご希望の色合いを確認し、それに近づけるための治療を行います。そういった意味でも、まずは歯科医院で行うオフィスホワイトニングで、希望の色に近づけておくことをお勧めしております。

ホワイトニング 治療の流れ

1. 初診・カウンセリング

  • 来院回数1回
  • 所有時間60分
  • 次までの期間当日~

患者さまのご希望を伺い、口腔内の検査をします。特に問題がなければ、その日のうちにオフィス照射。ホームならば型取りをします。

2. オフィス照射 ※オフィスホワイトニングの場合

  • 来院回数1回
  • 所有時間90~120分
  • 次までの期間-

薬剤を塗布し、オフィス照射、口すすぎを2回行います。

3. 型取り ※ホーム・デュアルホワイトニングの場合

  • 来院回数1回
  • 所有時間60分
  • 次までの期間-

ホームの場合は、型取りを行います。

4. お渡し ※ホーム・デュアルホワイトニングの場合

  • 来院回数1回
  • 所有時間5~15分
  • 次までの期間-

薬剤とマウスピースをお渡しします。※3と同日に行っています。

ホワイトニング 概算料金

岸上歯科クリニックでホワイトニング治療を行う場合の参考費用

項目 治療内容項目 金額
オフィスホワイトニングTOTAL金額 オフィスホワイトニング
30,000円
ホームホワイトニングTOTAL金額 ホームホワイトニング
40,000円

※上記項目に含まれないものは別途費用がかかります。

ホワイトニング 料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。

治療内容項目 素材項目 金額
オフィスホワイトニング (上下顎) 30,000円
ホームホワイトニング (マウスピース+ジェル) 40,000円
追加ジェル (2本セット) 10,000円
デュアルホワイトニング (マウスピース+ジェル(上下顎)) 60,000円

上記の料金表は自由診療に該当し、保険適用外のため全額自己負担になります

お支払方法

現金  / クレジットカード  / 自社分割  / 振込 

カード種類

VISA  / MasterCard  / JCB  / AmericanExpress  / Diners Club 

ホワイトニング よくあるご質問

ホワイトニングはしみたり痛みを伴いますか?
薬剤が歯茎に触れたり歯自体がしみる、または虫歯があることで痛みを伴うことはあります。前者は、特にオフィスホワイトニングで、歯科医師が注意深く行うことで、痛みがないようにします。後者については、まず初期治療を行って、しみない状況を作ってからホワイトニングに臨みます。
他の病気療養中や、妊娠中もホワイトニングはできますか?
できるだけ全ての方にホワイトニングを受けて頂けるようにカウンセリングで詳しくお話しを伺い、リスクを抑えて治療に臨みたいと思っております。
歯を白く保つコツなどはありますか?
ホワイトニングも、治療後に色が後戻りすることがあります。これを防ぐためにはご自宅での歯磨きが重要になってきます。また、コーヒーやワインなど、色味の強いものは直後には口にしないことを推奨しております。
    • 今日
    • 明日
    • 明後日

ピックアップ歯科医院自費・自由診療を行っている歯科医院をピックアップでご紹介

クリップした歯科医院クリップした医院が表示されます

クリップした医院はございません。
もう1度ご確認したい医院、または、お気に入り医院をクリップする場合は、画面右下にあるクリップボタンをクリックしてください。