インプラント|広野歯科クリニックインプラントセンター

広野歯科クリニックインプラントセンター インプラント

東京都文京区

社会貢献をめざし文京区エリアで開業30年以上、痛みがなく、短時間で効率良く、良い結果を

インプラント 診療方針 広野歯科クリニックインプラントセンター

「即時荷重」で、手術当日に歯が入るメーカーも使用しています

「即時荷重」で、手術当日に歯が入るメーカーも使用しています

「即時荷重」で、手術当日に歯が入るメーカーも使用しています

「即時荷重」で、手術当日に歯が入るメーカーも使用しています

当院では、ノーベル・バイオケア社とオステム社というメーカーのインプラントを主に取り扱っています。

ノーベル・バイオケアは歴史が長く、インプラント・メーカーのパイオニア的ブランドです。
そのため世界各国で使用されており、様々な症例やケースに対応するノウハウを持っています。開発にも力を入れており、上部構造のパーツが多いのも特徴です。

インプラント体を入れた直後に人工歯を埋め込む、「即時荷重インプラント」を行う際には、こちらのメーカーを使用しています。
「即時荷重インプラント」は、骨の状態が良好な場合など条件がありますが、手術当日に人工歯が入り、ある程度噛む機能を取り戻すことができる画期的な治療法です。

オステムは即時荷重をかけない場合に用いているメーカーです。
すぐに人工歯を入れないので、成功率が非常に高いことが特徴です。価格も少し抑えられるので、とても評判もよく利用者が増えています。

ほかにもカムログ、ジンマー・バイオメット、スイスプラス、バイオホライゾン、イムテックなどのメーカーも取り扱っていますので、お気軽にお問い合わせください。

サージカルガイドの使用で「美しい歯でよく噛める」を実現

サージカルガイドの使用で「美しい歯でよく噛める」を実現

サージカルガイドの使用で「美しい歯でよく噛める」を実現

サージカルガイドの使用で「美しい歯でよく噛める」を実現

インプラントは機能的に噛めることが第一目標ですが、見た目がキレイであることも重要だと考えます。
そのために、安全で正確な位置にインプラントを埋入することができる、サージカルガイドをほぼすべての方に使用しています。
サージカルガイドを作成することで、とりつける人工歯の形を予見しながらインプラント治療が行えますので、審美面的にも、安全でキレイなものが出来上がります。

サージカルガイドを使うことには、少々デメリットもあります。それは手術時間が10~15分増えてしまうことと、費用が少し増えることです。
ですがインプラントは1回入れてしまうと後戻りはできないものですのでサージカルガイドを使用し、安全で、慎重に治療するべきだと考えております。

また、手術が必要なため、インプラント手術は麻酔を使用するので痛みはほとんどありませんが、本数が多い方や不安のある方は、静脈内鎮静法を用いることも可能です。痛みに対しては万全を期していますので、ご安心ください。

インプラント 治療の流れ 広野歯科クリニックインプラントセンター

1. 初診カウンセリング

初診カウンセリング
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    1週間

希望などをお伺いし、レントゲン撮影や模型診査のための型取り、口腔内診査を行います。

2. 検査

検査
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    1週間

CT撮影をするためのシミュレーションガイドを作成し、CT撮影を行います

3. 診断・再カウンセリング

診断・再カウンセリング
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30~60分
  • 次までの期間
    10日

分析結果の説明を行います。
その後、サージカルガイドを発注します。

4. 1次オペ

1次オペ
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    120分
  • 次までの期間
    2~6ヵ月

来院いただき、まずは口腔内のクリーニングと麻酔を行います。
その後、サージカルガイドを用いてインプラントを埋入します。

5. 2次オペ

2次オペ
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    20分
  • 次までの期間
    2週間

麻酔をし、レーザー機器を用いてインプラント周囲の歯肉をくり貫き、ヒーリングアバットメントを装着します。

6. 上部構造作成

上部構造作成
  • 来院回数
    2回
  • 所要時間
    10~30分
  • 次までの期間
    2週間

1度目の来院で、個人トレー作成のための型取りを行い、2度目の来院で上部構造を作成するために個人トレーを用いた精密印象を行います。

7. 上部構造装着

上部構造装着
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    1ヵ月

完成した人工歯を装着します。

8. メンテナンス

メンテナンス
  • 来院回数
    1回
  • 所要時間
    30分
  • 次までの期間
    1ヵ月

ブラッシング指導、歯肉のチェック、噛み合わせの確認やレントゲン撮影を行います。
治療後、最初は1ヵ月ごとに来院いただき、状態を確認しながら、3ヵ月、6ヵ月と来院期間を延ばしていきます。

インプラント 料金表 広野歯科クリニックインプラントセンター

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。

治療内容項目 素材項目 金額
相談料 無料
インプラント体 ノーベルバイオケア (上部構造含む) 450,000円
オステム (上部構造含む) 400,000円
カムログ (上部構造含む) 400,000円
ジンマーバイオメット (上部構造含む) 400,000円
スイスプラス (上部構造含む) 400,000円
バイオホライズン (上部構造含む) 400,000円
イムテック (上部構造含む) 400,000円
骨造成 サイナスリフト 200,000円
ソケットリフト 100,000円
GBR(組織再生誘導療法) 100,000円 ~ 200,000円
CGF 10,000円 ~ 20,000円
全顎治療(無歯顎) All-on-4(オールオンフォー) 2,600,000円
All-on-6(オールオンシックス) 3,000,000円
麻酔 静脈内鎮静 65,000円
コンピューターガイドシステム ノーベルガイド 50,000円 ~ 200,000円

インプラント、矯正など自由診療に該当する施術の費用については、保険適用外となり、全額自己負担になります

お支払方法

現金 / クレジットカード / 振込

カード種類
VISA / MasterCard / JCB / AmericanExpress / Diners Club

インプラント 保証期間 広野歯科クリニックインプラントセンター

保証期間

インプラント体、上部構造共に10年間の保証となります

保証内容

年数により下記、患者様負担割合で再治療いたします。
・~1年 0%
・1~2年 30%
・2~3年 50%
・3~5年 60%
・5~10年 80%

保証条件

定期検診に来ていただくことが条件です。

メンテナンス

ブラッシング指導、歯肉のチェック、噛み合わせの確認やレントゲン撮影を行います。
治療後、最初は1ヵ月ごとに来院いただきます。

インプラント よくあるご質問 広野歯科クリニックインプラントセンター

痛みについてとても心配なのですがどのような対策がとれますか?
治療中は麻酔をしていますので、痛みはほとんどありません。治療後もほとんど痛みはないでしょう。もし痛みが出たとしても、鎮痛剤を飲めば収まる程度ですので、安心して治療に望んでください。
インプラントができないケースとはどんな場合でしょうか?
全身疾患があると、外科的処置ができない場合があります。そういった方はインプラントはできないケースが多いです。難しい症例の場合は、大学病院から口腔外科担当の歯科医師を呼び、対応してもらうこともありますので、まずはご相談ください。
セカンドオピニオンは受けられますか?
もちろんお受けします。実際にセカンドオピニオンから通われている患者さまも多く、ほかの患者さまと変わらず対応させていただきます。カウンセリングでこれまでの治療についてお聞かせいただき、患者さまが安心し納得できる治療法をご提案しています。

インプラント 治療例 広野歯科クリニックインプラントセンター

本当にその診断が正しいのか不安だということでセカンドオピニオンに来院されました

  • 科目:インプラント
  • 年代:40代
  • 性別:女性
  • 症状:抜歯してすぐにインプラントと診断されたためセカンドオピニオン
  • 希望:膿が問題なければ、けんこうな歯は削りたくないのでインプラントにしたい
  • 見積り:1,110,000円 金額詳細

右上1番の歯の根の先に膿がたまっており、他院で根管治療をしたが治らなかったため、抜歯即時埋入を診断され、本当にその診断が正しいのか不安だということでセカンドオピニオンに来院された40代女性の患者様です。
検査をしたところ、正中嚢胞という疾患にかかっており、左上1番の歯まで達しており、骨がかなり吸収されてしまっていました。抜歯が必要でしたが、嚢胞がかなり大きく全身麻酔をしたうえで抜歯と嚢胞の摘出をしたほうが安全であると判断し、大学病院に入院していただきました。

大学病院での手術後、骨の回復のため、9ヵ月ほど待ち、まずはインプラントを埋入するうえで骨の量を十分にするためのソケットリフトを行いました。骨がかなり吸収されていたため、骨を作る期間を10ヵ月置き、インプラントを2本埋入し仮歯を装着
骨とインプラントが結合するまで5ヵ月ほどかかり、その後上部構造を装着し、審美的にも機能的にも回復したため治療を終了しました。

現在は6ヵ月に1度定期検診に通っていただき、口腔内全体のクリーニングをしながらインプラントのチェックもしています。
インプラントをして以降口腔内のトラブルもなく、インプラントの経過も順調です。


しっかり噛めるインプラントにしたいと希望

  • 科目:インプラント
  • 年代:70代
  • 性別:男性
  • 症状:入れ歯が噛めない
  • 希望:しっかり噛める治療法で治療してほしい
  • 見積り:3,080,000円 金額詳細

入れ歯が噛めないということで来院された70代男性の患者様です。
口腔内を確認したところ、右下の5番と7番、左上の3番から7番までに歯がなく部分入れ歯をされておりました。
入れ歯を作り直すか、インプラントにするかを提案したところ、しっかり噛めるインプラントにしたいと希望されたためでインプラント治療を進めていくことになりました。

検査を行ったところ、右下の2本に関しては骨も問題なくインプラントが入れられる状態でしたが、左上の5本は骨の吸収も進んでおり、骨造成が必要な状態でした。
治療ではまず右下の2本からインプラントの埋入を行いました。埋入後4ヵ月後に最終補綴物を装着。その月に左上の3番、4番、5番、7番の4本の歯にソケットリフト、CGF、インプラント埋入手術を同時に行いました。そこから骨の回復を5ヵ月ほど待ち、最終補綴物を装着。左上の歯に関しては4本のインプラントを土台に歯5本分の上部構造を装着しました。

現在は治療が終了し、6ヵ月に1度のメンテナンスを行っております。入れ歯のわずらわしさがなくなり、よく噛めるようになったと非常に喜んでいただいております。
こちらの方のように骨が少ない方の場合、当院ではCGF法という患者様の血液から傷の治りを促進させるフィブリンという物質を作りインプラントを埋入する際に骨の少ない部分に填入する治療法を行います。患者様の血液から生成するため、人工骨よりもリスクが少なく、骨造成が可能です。


総入れ歯からインプラントにしたことでしっかり噛めるようになった

  • 科目:インプラント
  • 年代:50代
  • 性別:男性
  • 症状:歯がグラグラする
  • 希望:入れ歯で噛めないのでインプラントにしたい
  • 見積り:2,760,000円 金額詳細

下顎の歯がグラグラするということで来院された50代男性の患者様です。初診で来られた時には下顎に歯が10本残っていましたが、重度の歯周病ですべての歯に動揺が見られ、抜歯せざるを得ない状況でした。
最初は入れ歯にするということでしたので、何回かに分けて歯を抜いていき、小さな入れ歯から徐々に総入れ歯に移行していきました。
全ての歯を抜歯し、総入れ歯で少し生活していただきましたが、やはり噛めないのでインプラントにしてほしいと希望されました。
検査をし、4本のインプラントを土台に入れ歯を装着するAll-on-4が可能な症例であったため、提案し、All-on-4での治療をすることになりました。

外部の病院でCT撮影をしていただき、ガイドを作成。その後、下顎に4本のインプラントを埋入しました。
下顎にバランスよく埋入し、確実な初期固定が得られたため、埋入当日に仮歯のブリッジを装着。インプラントと骨の結合に4ヵ月ほど期間を置き、型取りを行い、上部好悪像を調整していき、最終的に装着し、治療が終了したのはインプラント埋入から7ヵ月後でした。

総入れ歯からインプラントにしたことでしっかり噛めるようになったと非常に喜んでいただけました。
現在は6ヵ月に1度メンテナンスに通っていただいておりますが、経過も良好で食事を楽しむができているとのことです。


上顎の多数歯欠損のため入れ歯を入れていたが合わなくなってしまった

  • 科目:インプラント
  • 年代:70代
  • 性別:女性
  • 症状:入れ歯が合わない
  • 希望:総入れ歯にはしたくない
  • 見積り:3,160,000円 金額詳細

上顎の多数歯欠損のため入れ歯を入れていたが合わなくなってしまったとのことで来院。
口腔内を確認したところ歯周病が原因で残っている歯がグラグラしており、抜歯したほうがいいような状態であったため入れ歯を作り直したとしても予知性がないと判断し、インプラントを提案しました。
しっかり噛めるのであればインプラントにしたいということで、インプラントを6本埋入し、それを土台に総義歯を装着するAll-on-6で治療を進めていくことになりました。

下顎に比べると上顎のほうが骨の条件が悪いことが多いですが、こちらの患者様の場合は検査をしたところ骨の高さも十分あったため、上顎に残っている6本の歯を抜歯した当日に抜歯即時埋入で、インプラントを6本埋入し、インプラントを土台とした仮のブリッジも装。
そこからインプラントと骨の結合に6ヵ月ほど期間を空け、最終的な補綴物(総義歯)を装着しました。

現在は6ヵ月に1度のペースでメンテナンスに通っていただいております。口腔内のケアがしっかりできているため、インプラントを埋入して以降は口腔内にトラブルもほとんどなく、快適に生活を送っていただけております。




ピックアップ歯科医院 自費・自由診療を行っている歯科医院をピックアップでご紹介


最近チェックした歯科医院

クリップした歯科医院 クリップした医院が表示されます

ネット予約24時間受付 0066-9756-249647無料通話
閉じる

自由診療 受付

インプラント
歯科矯正 など
ご希望の方はコチラ

無料通話
  • 空き確認
  • 診療申し込み
  • 診療相談

保険診療
通院中の方

無料通話
  • 保険診療
  • 再予約
  • キャンセル
  • 場所確認など

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるエンパワープレミアム(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

PAGE
TOP