インプラント

  • ネット予約
  • 電話予約0066-9752-020689
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

閉じる

自由診療 受付

インプラント
歯科矯正 など
ご希望の方はコチラ

無料通話
  • 空き確認
  • 診療申し込み
  • 診療相談

保険診療
通院中の方

無料通話
  • 保険診療
  • 再予約
  • キャンセル
  • 場所確認など

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

通いやすい立地と診療時間、落ち着いた内装 皆さまに愛される歯科医院であり続けるために

インプラント 診療方針

治療期間が短く、離脱のリスクが少ないアストラテック社のインプラントを使用

当院では、スウェーデンに本社を置くインプラントメーカーであるアストラテック社製のインプラントを使用しています。

特徴は、骨との結合が早く、骨吸収が少ないということ。

まず骨との結合が速いことで、骨とインプラントが結合するまで上下顎ともに1.5カ月程度と、早期治療が可能です。

続いて骨吸収を抑えられるため、定期的なメンテナンスが必須であることには変わりありませんが、インプラントの脱落が起こりにくいことも大きなメリットです。

また、どのような状態であってもインプラント治療を行えるよう、骨移植や骨造成といった治療を行えるようにしています。

専用のオペ室にはヨーロッパ規格の滅菌システムを導入し、院内感染などのリスクを抑制した手術を行います。

手術のリスクを少なくするため、診査診断と衛生対策を徹底しています

インプラント治療において懸念されることは手術に対してのリスクです。

インプラントを埋入する際には、血管や神経を傷つけないラインで治療を行わなければ事故が起こる可能性もあります。

そのため、術前の診査、診断がとても重要です。

当院では術前の診査ではCTを使用して行います。

このCTでは3次元的に血管や神経の位置まで把握することができるので、リスクの低いインプラント治療が可能です。

診断ではインプラントの上部構造の位置を考えたうえで埋入する場所を決め、かみ合わせも考慮した治療計画を作ります。

衛生面では、細菌の侵入を防ぐ専用オペ室を作り、感染対策を徹底しています。

インプラントのデメリット

1. 治療期間が長くかかる

当院では、アストラテック社のインプラントを使用しております。

通常、骨とインプラントが結合するまで3~6カ月を要しますが、アストラテック社のインプラントであれば上下顎ともに最短1.5カ月程度で抑えられるため、治療期間の短縮が可能です。

2. 手術時に血管や神経を損傷してしまう可能性がある

当院では歯科用CTを導入しており、3次元的に血管や神経の位置まで把握できます。

術前の検査・診断を徹底して行う事により、手術時のリスクを最低限にしております。

3. 定期的なメンテナンスが必要

インプラントを長持ちさせる為には、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

また、インプラントをした部分だけでなく口腔内全体を診させていただくので、虫歯や歯周病などの早期発見にも役立ちます。

インプラント 治療の流れ

1. 初診カウンセリング

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分~60分
  • 次までの期間0~1カ月

問診票を記入いただき、患者さまのお悩みを詳しくお伺いします。またそれに対する治療のご説明と見積もりを作成いたします。

2. 検査

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間1週間

全身状態と服用している薬の確認を行い、型取りとCTで撮影を行います。また承諾書と費用の説明を行います。

3. 診断

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間1週間

インプラント埋入のために埋入位置や方向・長さ・太さを測るため再度CT撮影を行います。

4. 1次オペ

  • 来院回数1回
  • 所有時間34分~60分
  • 次までの期間1.5~6カ月

口腔内清掃をした上で麻酔を行い、治療を進めていきます。 ※次回までの治療期間は症例によって異なります。

5. 2次オペ

  • 来院回数1回
  • 所有時間10~30分
  • 次までの期間1週間

1次オペ同様に口腔内清掃をした上で麻酔を行い、治療を進めていきます。

6. 人工歯作成

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間1週間

型取りを行います。

7. 人工歯装着

  • 来院回数1回
  • 所有時間15~30分
  • 次までの期間3カ月

かぶせ物をセットします。

8. メンテナンス

  • 来院回数3~6回
  • 所有時間30~60分
  • 次までの期間-

かみ合わせのチェックとクリーニングを行います。

インプラント 料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。

治療内容項目 素材項目 金額
CT撮影 15,000円
インプラント体 デンツプライ(アストラテック)社 300,000円
上部構造 100,000円 〜 150,000円
骨造成 100,000円

上記の料金表は自由診療に該当し、保険適用外のため全額自己負担になります

お支払方法

現金  / クレジットカード  / デンタルローン  / 自社分割 

カード種類

VISA  / MasterCard  / JCB  / AmericanExpress  / Diners Club 

インプラント 保証期間

保証期間

インプラント体は永久保証となっております。上部構造(かぶせ物)は5年保証となっております。

保証内容

万が一インプラントが抜け落ちた場合は再手術を行います。

保証条件

年に2回の定期健診にお越しください。

メンテナンス

かみ合わせのチェックと虫歯・歯周病の予防を行います。

  • 電話予約0066-9752-020689
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

インプラント よくあるご質問

インプラントの治療期間はどのくらいですか?
上顎・下顎共に、従来は3カ月はかかるといわれているところを、当院では1.5カ月程度で行うことが可能です。 しかしながら、骨移植や骨造成が必要な場合は、3カ月から6カ月を要する場合もございます。
オススメのインプラントの種類はありますか?
アストラテック社のインプラントを推奨しています。 特徴は何といってもインプラントと骨の結合が早いことです。 そして時間の経過とともに吸収されることがないため、インプラントの脱落も抑制することが可能です。
インプラント治療を受けるにあたり、歯科医院を選ぶ基準はありますか?
治療設備が充実していることだと思います。特にCTはもちろん、専用のオペ室は必須だといえます。 そしてヨーロッパ規格の滅菌システムを導入しており、治療に臨む歯科医師が相応のインプラント治療経験を有していることですね。

インプラント 治療例

80代女性インプラント

傷病名 咀嚼障害でうまくかめない
料金 6,080,000円 料金詳細
治療内容 インプラント
ソケットリフト
GBR

上下臼歯の咀嚼障害でインプラントを入れてかめるようになりたいという希望で来院されました。
1回目にいらしたときは患者さまが体調不良であったためインプラントできるかどうかの判断がつきませんでしたが、後日体調が良くなってから再度ご来院いただき、インプラントの説明やCT撮影などの検査を十分に行い治療を進めていくことになりました。

治療は右下4本、右上3本、左上3本、左下2本の計12本を埋入。
骨量が少なく、インプラントを入れる状態ではない箇所には骨造成を行い、治療を行っております。

埋入後、臼歯部にはセラミックのクラウンが入り、見た目がきれいで機能も十分になり、治療期間はおおよそ10カ月で終了しました。

60代男性インプラント

傷病名 右下奥歯の欠損している
料金 1,800,000円 料金詳細
治療内容 インプラント

以前インプラント治療をした患者さまの紹介でいらっしゃいました。
ご来院された時は右下の3本が欠損しており、そのすぐ隣の歯もかめる状態ではありませんでした。
本人は欠損した箇所の隣の歯は残したいと希望されておりましたが、残せる状態ではなかったためにその旨を説明し、ご納得いただきました。

その後インプラントの説明やCT撮影を行った上で治療計画を立て、治療期間や費用をご説明。
承諾をいただき、治療に進みました。

治療ではまず残せる状態ではない歯を抜歯し、骨の量が十分で無かったため骨組織の再生を促すGBRにて骨を作ります。骨が造成された後、4本のインプラントを埋入し、治療が完了しました。

最終的に右奥歯でも食事をすることが出来るようになり、患者さまはとても喜ばれておりました。

50代男性インプラント

傷病名 重度の歯周病でまともにかめる状態ではない
料金 2,250,000円 料金詳細
治療内容 インプラント

初診時には右上3本分のブリッチが機能せず、左上2本も他院で抜歯したため欠損していて全体的に噛める状態ではありませんでした。
治療前にはインプラントの説明やCT撮影を行い、骨の状態や理想的なインプラントの埋入条件を測り、治療計画を立てます。

その後患者さまに治療計画をご説明し、内容を承諾いただきましたので、治療に入りました。
治療ではまずは左上にインプラントを2本埋入。その後右上の機能していないブリッジを外し、残っている歯の抜歯を行いました。

抜歯後は骨組織の再生を促すGBRにて骨を作り、骨が造成された後インプラントを3本埋入し治療が終了しました。
治療期間は6カ月ほどで終わり、患者さまは自分の歯でしっかりかめるようになってとても喜んでおりました。

50代男性インプラント

傷病名 歯周病で全体的に歯がボロボロになっている
料金 2,700,000円 料金詳細
治療内容 インプラント

初診時には歯周病で全体的に歯がボロボロの状態でした。
カウンセリングを行ったところ、入れ歯だと外れやすく本人も希望していなかったため、インプラントを6本埋めるだけで全体でかめるようになるオールオン6を提案しました。
オールオン6での治療にご了承いただき、充分に検査を行った上で治療へ進んでいきます。

まずはボロボロになった歯を抜き、抜いた部分の状態が治るまで入れ歯を入れておきます。
抜いた箇所が治り次第インプラントを左右3本ずつ合計6本を埋入。
その後ブリッジをして4ヵ月で治療が終了しました。

患者さまはご自分の歯で噛めることに喜びを感じ、今ではよくおいしいものをたくさん食べているようです。

    • 今日
    • 明日
    • 明後日

ピックアップ歯科医院自費・自由診療を行っている歯科医院をピックアップでご紹介

クリップした歯科医院クリップした医院が表示されます

クリップした医院はございません。
もう1度ご確認したい医院、または、お気に入り医院をクリップする場合は、画面右下にあるクリップボタンをクリックしてください。