インプラント

総合評価
3.0
口コミ数
0
  • ネット予約はコチラ
  • 電話予約はコチラ0066-9754-277738
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

閉じる

自由診療 受付

インプラント
歯科矯正 など
ご希望の方はコチラ

無料通話
  • 空き確認
  • 診療申し込み
  • 診療相談

保険診療
通院中の方

無料通話
  • 保険診療
  • 再予約
  • キャンセル
  • 場所確認など

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

コンサルティングをしっかりと実施し、「患者さまの立場にたつ治療」を行います

インプラント 診療方針

多数のインプラントメーカーから患者さまに適したインプラントを選択します 

当医院では患者さまに少しでも快適にインプラントを使用していただくために、多数のインプラントメーカーから患者さまに適したインプラントを使用しております。

基本的にはノーベルバイオケア社のインプラントを使用しております。

そのほかチタン系のインプラントとしては、前歯部を美しくできるデンツプライ社やトーメンメディカル社、日本人の骨の質と量にフィットした純国産のブレーンベース社なども使用しております。

また、骨との結合が早いハイドロキシアパタイト系では、ジンマーバイオメット社やアドバンス社のインプラントも使用することがあります。

「腫れ、出血、痛みの少ない」インプラント手術を行うための体制・設備を整えています

当院では「腫れ、出血、痛みの少ない」インプラント手術を患者さまに提供しております。

しかし、実際は「手術」と聞くだけで恐怖心を抱かれる患者さまも意外と多いのではないかと思います。

そこで、当院では手術に対して恐怖心を抱いている患者さまにも手術を受けていただけるようにさまざまなオプションをご用意しております。

恐怖心を抱かれる患者さまには、静脈内鎮静法や全身麻酔などによって、痛みを感じることなく手術を終了させることもできます。

当医院では手術時に大学病院から歯科医師を呼び、複数の歯科医師で手術を行うことで、万が一の場合にも備えます。

さらに、リスクの少ない手術を行うためにCTで撮影したデータをコンピューター上でシミュレーションするサージカルガイドを導入しております。

このサージカルガイドを利用することによって、患者さまの口腔内の適した位置にインプラントを埋入でき、歯肉の切開量が少ない低侵襲の手術を実施できます。

インプラントのデメリット

1. 糖尿病の方はインプラントが出来ない可能性がある

糖尿病に関しては手術時にHbA1c(ヘモグロビンA1c)という数値が7.0以下にコントロールされていれば問題ないと言われています。

当院では事前に血液検査や定期検診の結果用紙を確認します。

無い場合は委託しているクリニックがありますので、そちらで血液検査を受けていただきます。検査は有料となるため、あらかじめご了承をいただいております。

検査の結果HbA1cが高い場合は、主治医と連携して数値を落としてから手術を行います。

2. 高血圧の方はインプラントが出来ない可能性がある

高血圧に関しても最初に問診票をお取りするので、そこで心筋梗塞など含めて手術に危険がないか確認をします。リスクが高い場合は、まず対診をして数値のコントロールをしてから行います。

オペ中の対策としては、マイオモニターで心電図、血圧、脈拍、心筋酸素、SpO2(酸素飽和度)などの生体情報を計りながら行います。

3. 手術中に血管や神経を損傷する可能性がある

これはインプラントの手術をやる上で常に念頭に置かないといけないリスク事項です。

特に下顎のオトガイ孔から下歯槽管にかけては危険なエリアとなります。この部分は重要な血管や神経が通るトンネルとなっているため、十分な距離を確保できなければインプラントは打てません。

その見極めをするためにはCTが重要になります。

当院ではほとんどの方にパノラマとCTを撮り、自分の目でも状態を確認してから患者さまに治療説明をします。

4. 手術が失敗し、トラブルになる可能性がある

インプラントでは、全ての手術が成功するということは有り得ません。

抜け落ちる可能性があることは前提として患者さまにお話しをしています。

ただし、万が一抜け落ちてしまった場合は当院でどのように対処するかということまできちんとご説明し、その上でインプラントを始めています。

また初診時は院内の滅菌設備やオペ室などを実際に見ていただき、手術へのご不安が和らぐように努めています。

インプラント 治療の流れ

1. 初診カウンセリング

  • 来院回数1~2回
  • 所有時間60分
  • 次までの期間1週間

全身状態の確認、インプラントができるかどうかや料金、何本埋入する必要があるかなどをお話しいたします。

2. 検査

  • 来院回数1回
  • 所有時間30~60分
  • 次までの期間1日

パノラマレントゲン、CTの撮影、インプラントのシミュレーションを行います。

3. 診断・コンサルテーション

  • 来院回数1回
  • 所有時間30~60分
  • 次までの期間5日

検査結果を基にインプラントのコンサルテーションを行います。

4. 1次オペ

  • 来院回数1回
  • 所有時間30~90分
  • 次までの期間3カ月

インプラント体の埋入を行います。 本数により、オペ時間は異なります。

5. 2次オペ

  • 来院回数1回
  • 所有時間60分
  • 次までの期間2週間

歯肉を切開し、インプラントのカバースクリューを取り、ヒーリングキャップを装着します。

6. 人工歯作成

  • 来院回数1回
  • 所有時間30~60分
  • 次までの期間10日~2週間

上部構造を作成するための印象とかみ合わせを採得します。

7. 人工歯装着

  • 来院回数1回
  • 所有時間30~60分
  • 次までの期間1~3カ月

上部構造を仮着し、問題なければ装着します。

8. メンテナンス

  • 来院回数複数回
  • 所有時間30~40分
  • 次までの期間3~6カ月

歯のクリーニングや歯周ポケットのチェックなどを行います。 特にインプラントを埋入した周辺の歯はマイクロスコープを使って、しっかりとクリーニングとチェックいたします。また、クリーニング、かみ合わせのチェックも行います。

インプラント 概算料金

インプラント・再生医療HD.CLINIC 八幡木歯科医院でインプラント治療を行う場合の参考費用

項目 治療内容項目 金額
インプラントTOTAL金額 インプラント体
上部構造
410,000円 〜 550,000円

※上記項目に含まれないものは別途費用がかかります。

インプラント 料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。

治療内容項目 素材項目 金額
インプラント体 330,000円 〜 450,000円
上部構造 ハイブリッドセラミック 80,000円 〜 100,000円
メタルボンド 120,000円
全顎治療(無歯顎) All-on-4(オールオンフォー) 3,500,000円

上記の料金表は自由診療に該当し、保険適応外のため全額自己負担になります

お支払方法

現金  / クレジットカード  / デンタルローン 

カード種類

VISA  / MasterCard  / JCB  / AmericanExpress  / Diners Club 

インプラント 保証期間

保証期間

5年間の保証を用意しております。

保証内容

期間内にトラブルがあれば基本的に無料で修理いたします。

保証条件

メンテナンスに定期的に来ていただくこと。

メンテナンス

インプラントを埋入した患者様に対して、丁寧なメンテナンスを提供しております。
複数本インプラントを埋入した患者様は3カ月に一度、1本のみインプラントを埋入した患者様は6カ月に一度の頻度で当院からハガキを差し上げてメンテナンスをお勧めしております。
メンテナンスでは歯のクリーニングや歯周ポケットのチェックなどを実施しております。
特にインプラントを埋入した周辺の歯はマイクロスコープを使って、しっかりとクリーニングとチェックいたします。
また、PMTCによるクリーニングを実施しております。同時にかみ合わせのチェックなども実施しております。

  • ネット予約 はコチラ
  • 電話予約 はコチラ 0066-9754-277738
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

インプラント よくあるご質問

インプラント治療を受けるにあたり、歯科医院を選ぶ基準はありますか?
インプラント治療を受ける医院で事前に見ておきたいポイントは治療する環境です。 手術室はしっかりとした滅菌空間であること、器具はクラスBの滅菌器で洗浄していることが基本でしょう。
インプラントをすすめる場合はどのような時ですか?
大きな欠損であれば入れ歯が合わない、入れ歯は嫌だという方にインプラント治療は非常におすすめです。 また、前歯などで審美的に気にされる方にもインプラントをおすすめしています。
痛みについてとても心配なのですがどのような対策がとれますか?
痛みが不安な方には眠っている間に治療ができる静脈内鎮静法をご案内します。 また、大きな症例で手術が長時間かかる場合、静脈内鎮静法では途中で麻酔が切れる可能性を考慮し、日帰りの全身麻酔を行っています。

インプラント 治療例

70代女性インプラント

傷病名 下の入れ歯が合わない
料金 3,500,000円 料金詳細
治療内容 All-on-4(初診料から検査料、オペ代などすべて合わせて)

70代で総入れ歯の女性患者さまは、どうしても下の入れ歯が合わないと不快感を訴えていらっしゃいました。患者さまは、いろいろな治療をしてきており、ご自分の年齢もあり、インプラントはできないのではないかとお考えでした。

来院されたその日に、CT撮影などを用いた診察と口腔内検査をさせていただいたところ、インプラントは問題なく施術できることが分かりました。全身の健康状態も血液検査も含めて行いましたが、特に懸念材料はありませんでした。そこでインプラントについてシミュレーションもお見せしたうえで、料金面も含めてしっかりカウンセリングさせていただき、下顎の歯をすべてインプラントにすることを決心されました。

インプラントは「All-on-4」で、日帰り全身麻酔を用いました。もちろん、麻酔から覚められたのを確かめてからお帰りいただきました。

最終的な調整を終えるまで4カ月かかりましたが、治療中に特に問題が起こることはありませんでした。

当院は滅菌ルームでのオベが可能です。また、全身麻酔も対応しております。

インプラントの施術が無理と他院で断られた方でも、一度カウンセリングにおいでいただければと思います。

50代女性インプラント

傷病名 歯が折れた
料金 378,000円 料金詳細
治療内容 インプラント1本(初診料、CT撮影、シュミレーション、診断料、手術代、仮歯代、上部構造)すべて込み

患者さまは以前から左上前歯がグラグラしていたそうで、ある日それがポッキリ折れてしまったとのことで、初めからインプラントご希望で来院されました。そのため即日CT撮影、インプラントシミュレーション、血液検査、口腔内検査ををさせていただきました。

4日後に再来院いただき、検査結果の説明を含めてカウンセリングを行い、治療方法と料金についてお伝えし、インプラントを決断いただきました。

前歯は特に目立つ部分ですが、オペは短時間で終了し、その日は仮歯を入れて目立たないようにしてご帰宅いただきました。その後、最終上部構造まで4カ月をかけて治療が終わりました。

この患者さまでは「抜歯即時埋入」を行いました。これは体への負担が少ない施術法です。

インプラントの手術では、まず歯を抜きますが、抜歯後の穴が落ち着くまで待つことがあります。その期間は2カ月ほどで、その間、歯が欠けた状態になってしまうのを嫌う方もいらっしゃいます。
そこで、抜歯したその日にインプラントを埋めてしまい、状態に問題がなければ仮歯を入れてしまうのです。これはインプラント技術や性能の向上が可能にした施術法です。

外科手術も1回で済みますが、歯周病だったり、顎の骨が薄いと無理なこともあります。この患者さまでは問題もなく、抜歯即時埋入を行え、大変喜んでいただきました。

30代女性インプラント

傷病名 歯がなく入れ歯をしている
料金 861,000円 料金詳細
治療内容 インプラント2本 (初診料、CT撮影、シュミレーション、診断料、手術代、仮歯代、上部構造)すべて込み

まだ30代の患者さまでしたが、20代に奥歯を2本抜歯しており、入れ歯を装着されていました。奥歯は食べ物をかむ時に力がかかる部分でもあり、入れ歯で置き換えたことで違和感が生じ、それが気になられており、インプラントを希望されてのご来院でした。

ずっと以前からインプラントにしたかったということをカウンセリングでお聞きし、さっそく検査をさせていただきました。1週間後に再来院された際にオペの方法、治療期間、費用についてお伝えし、納得されたうえでインプラントを決心されました。

奥歯2本でしたが、オペは通常の時間で終えることができました。最終上部構造をセットするまでは3ヶ月と18日で済みました。小さいお子さまがいて、なかなか時間を自由に取れなかったのですが、お若いこともあり、比較的早い時間で治療を終えることができました。

入れ歯からインプラトになって、患者さまは奥歯に違和感を感じなくなったと、とても喜んでいただけました。なにより、楽になったということで、入れ歯とインプラントの違いがはっきり分かっていただけたと思います。

40代男性インプラント

傷病名 外傷で前歯が3本折れてしまった
料金 2,580,000円 料金詳細
治療内容 インプラント3本(初診料、CT撮影、シュミレーション、診断料、手術代、仮歯代、上部構造、PRP法)すべて込み

歯周病や虫歯が原因でなく、事故などの外傷で口腔内にダメージを受け、歯を失ってしまう方もいらっしゃいます。

この患者さまは外傷で前歯を3本折ってしまわれていたため、治療中もできれば失った歯が目立たないよう、抜歯即時埋入でのインプラント治療を行い、仮歯を入れて見た目の美しさも確保しました。

ただ、この患者さまは上顎の骨が少なく、そのままインプラントすると突き抜けてしまう可能性もありました。そこで、患者さまご自身の血液を遠心分離して血漿を分離する多血小板血漿(PRP)を用いて、骨の厚みを増す治療を行いました。血漿には細胞を活性化させる成長因子が含まれており、これが傷を癒やし、骨や筋肉を増強するのです。

かつては同時に凝固剤が必要でしたが、これを不要としたCGF治療法で、患者さまご自身の血液だけで体にも負担の少ない治療ができるようになったのです。

事前に採った血液で準備を進め、インプラント埋入時にCGFも埋め込むのです。
治療期間はおよそ6カ月かかりましたが、問題なくきれいにインプラントが終了しました。

80代女性インプラント

傷病名 下の総入れ歯が合わない
料金 3,900,000円 料金詳細
治療内容 2ピースタイプインプラント8本(初診料、CT撮影、シュミレーション、診断料、手術代、仮歯代、上部構造、PRP法)すべて込み

80代で総入れ歯の患者さまでしたが、入れ歯ではしっかりとかむことができず、特に下顎の8本についてインプラントを希望したいとのことで来院されました。

入れ歯では力が入りにくく、不快感やしっかりかめないことから健康を損ねる原因になってしまうこともあります。高齢者の方がいつまでも健康で元気にいるためには、そうしたお口の中の不満点を改善するのが欠かせないとも言えるでしょう。

患者さまは高齢で骨の吸収も進んでいたため、下顎の骨に対してご自分の血漿を用いて厚みを増すCGF自己再生医療を行い、インプラントと併用いたしました。

8本のインプラントでしたが、元の歯はすでに入れ歯に置き換わっておりましたので、わずか3カ月で治療を終えることができました。

インプラントに置き換わった下顎側にはとても満足されていて、なにより取り外してメンテナンスしなくていいことも気に入られているようです。
食べ物もしっかりかめるようになり、ますます元気でいらっしゃいます。

ピックアップ歯科医院自費・自由診療を行っている歯科医院をピックアップでご紹介

クリップした歯科医院クリップした医院が表示されます

クリップした医院はございません。
もう1度ご確認したい医院、または、お気に入り医院をクリップする場合は、画面右下にあるクリップボタンをクリックしてください。