インプラント

総合評価
3.0
口コミ数
0
  • ネット予約
  • 電話予約0066-9756-220560
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

閉じる

自由診療 受付

インプラント
歯科矯正 など
ご希望の方はコチラ

無料通話
  • 空き確認
  • 診療申し込み
  • 診療相談

保険診療
通院中の方

無料通話
  • 保険診療
  • 再予約
  • キャンセル
  • 場所確認など

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

CT・マイクロスコープ導入!歯科医師が連携し、長期的にお口の健康をサポートします

インプラント 診療方針

世界中で使用されている信頼性の高いメーカーのインプラントを使用します

当院で主に使用しているのは、ストローマン社製のインプラントです。

ストローマン社を採用した理由は、表面に微細な凹凸があるため骨との結合がしやすいこと、そして世界各地で多くのシェアを誇る信頼性があることがあげられます。

インプラントはチタンという金属で作られているため、しばらくすると炭素が付着し、治療後に骨の細胞との結合力が低下してしまいがちです。

しかしストローマン社のインプラントは、そのような劣化が生じない処理が施されているため、光機能化という炭素を除去する工程が必要ありません。

また、シェアは日本国内でも高く、全国各地で使用されているといわれています。

これだけの品質とシェアを擁するため、勉強会なども盛んに行われており、常に新しい情報を入手しやすいという点も、患者さまにとっては有益なことだと考えております。

CTとガイドシステムを使用し、埋入する角度のずれを抑えたインプラント治療を

精度の高いインプラント治療を行うためには、インプラントを埋入する角度や深さを把握すること必要があります。

当院では、インプラント治療の際には、CTスキャンで口腔内を撮影、コンピューターのシミュレーションで3D画像に変換し、インプラントを埋入すべき場所と角度を算出しています。

埋入する角度や深さが、ずれてしまうと、そこから細菌が侵入し歯茎に腫れを引き起こす場合があります。

そうしたリスクを患者さまに与えないよう、ガイドシステムを使用し、シミュレーション通りの位置へインプラント治療を行います。

また当院では、即時埋入のインプラント治療にも対応しており、来院当日で治療を終えられるようにしています。

特に人目に付きやすい前歯であれば、できる限り短期間でもとの見た目に戻したいと思います。

そうした患者さまの要望にも柔軟かつスピーディーに対応することが可能です。

また骨の厚みや量が少なくこれまでインプラント治療を諦めてしまっていた方にも骨造成などで治療を受けていただけるようにしています。

インプラントのデメリット

1. 手術時に血管や神経を損傷してしまう可能性がある

インプラントを埋入する際のリスクですが、下顎の大臼歯部(両側奥3本の歯)であれば、その下に通る下顎管と言われる神経や重要な血管が走っている部分を損傷してしまう可能性があります。

当院のインプラント治療は事前にCTで得た情報をもとにコンピューターのガイドシステムを使ったシミュレーションを行いますので、手術時のリスクを可能な限り下げた状態で行えることが特徴です。

また手術後にもCTを撮り、損傷がないかを確認することで、埋入後もご不安をかけることなく対応できるようにしています。

2. 定期的なメインテナンスが必要

インプラントはお手入れが大変というイメージを持ってらっしゃる方が非常に多いのではないかと思います。

当院の場合も、最終的なクラウンを入れたあとに定期的なメンテナンスに来ていただきますが、インプラントを入れたからではなくお口の中全体の健康をチェックするという意味で行っています。

かみ合わせのバランスを整え、歯周病を予防することでインプラントを守り、他の歯の健康を維持することができます。

3. 治療期間が長くかかる

インプラントの比較対象はブリッジと入れ歯になりますが、まずインプラント治療では骨とインプラントの表面が科学的に結合(オッセオインテグレーション)するまで3、4カ月かかります。

ブリッジと入れ歯は待ち時間がないため、治療期間で言えばインプラントの方が長くかかります。

しかしブリッジと入れ歯は欠損した歯の隣の歯に負担がかかるため、治療期間は長くてもインプラントを選択する方が増えています。

それぞれメリットとデメリットがありますので比較してご説明させていただきます。

インプラント 治療の流れ

1. 初診カウンセリング・検査

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間2週間

初診カウンセリングを行い、口腔内写真・パノラマ写真・CTの撮影を行います。

2. 口腔内細菌の検査

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間2週間

歯周病検査・位相差顕微鏡による口腔内細菌検査を行います。

3. 診断・治療説明

  • 来院回数1回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間2週間

治療計画の説明を行います。

4. 1次オペ

  • 来院回数1回
  • 所有時間20分
  • 次までの期間3カ月

インプラント体の埋入を行います。 ※上記1本での治療時間となります。 ※治療時間は埋入本数によって異なります。

5. 2次オペ

  • 来院回数1回
  • 所有時間10分
  • 次までの期間1カ月

インプラント体と骨が結合したのち、ヒーリングアバットメントの装着を行います。 ※上記1本での治療時間となります。

6. 人工歯作成

  • 来院回数2~3回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間1カ月

型採り、かみ合わせのチェックを行ったのち、かぶせ物を作製します。

7. 人工歯装着

  • 来院回数2回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間1カ月

人工歯を仮で装着をしかみ合わせを確認していただいたのち、最終的に人工歯を装着します。

8. メンテナンス

  • 来院回数-回
  • 所有時間30分
  • 次までの期間1~3カ月

個々の状態に合わせて1~3カ月に一度クリーニングやかみ合わせのチェック等のメンテナンスを行います。

インプラント 概算料金

鈴木歯科医院でインプラント治療を行う場合の参考費用

項目 治療内容項目 金額
インプラント TOTAL参考費用 350,000円 〜 500,000円

※上記項目に含まれないものは別途費用がかかります。

インプラント 料金表

下記料金表は、料金の目安となっております。症状などにより実際の金額と異なる場合がございます。

治療内容項目 素材項目 金額
相談料 0円
CT撮影 5,000円
精密検査 5,000円
分析・診断 0円
セカンドオピニオン 0円
インプラント体 ストローマン社 200,000円
アバットメント チタン 50,000円
ジルコニア 70,000円
上部構造 メタルボンド 100,000円
フルジルコニア 120,000円
ジルコニアオールセラミック 170,000円
骨造成 サイナスリフト 150,000円
ソケットリフト 40,000円
GBR(組織再生誘導療法) 60,000円
CGF 80,000円
AFG 80,000円
麻酔 静脈内鎮静 80,000円
ガイドシステム 50,000円 〜 100,000円

上記の料金表は自由診療に該当し、保険適応外のため全額自己負担になります

お支払方法

現金  / クレジットカード  / デンタルローン  / 自社分割  / 振込 

カード種類

VISA  / MasterCard  / JCB 

  • ネット予約
  • 電話予約0066-9756-220560
    電話予約時の注意

    電話予約時の注意

    ※無料通話となります。
    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。
    ※当社及びkiki DENTAL利用施設は、発信された電話番号を、kiki DENTAL利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

インプラント よくあるご質問

インプラントメーカーによる違いはどのような点がありますか?
インプラントメーカーは世界中にあり、国産のものもあれば、中国・韓国・南米製のものもあります。 価格に応じて表面性状など特徴に差があるので、治療前にはしっかりと確認することをおすすめします。
痛みについてとても心配なのですがどのような対策がとれますか?
局所麻酔だけでなく、静脈内鎮静法という朦朧とした意識の中で治療を受けられる方法も対応可能です。 眠っている間に治療が終わるような感覚ですので、痛みが心配という方にも治療を受けていただくことができます。
手術なので不安や恐怖心が強いのですが大丈夫でしょうか?
静脈内鎮静法を使用することで、治療直後から眠っている状態で治療を受けられるため、手術中の記憶も残らないため不安や恐怖心はほとんど感じないかと思います。

インプラント 治療例

70代男性インプラント

傷病名 ブリッジが動いてしまう
料金 6,710,000円 料金詳細
治療内容 CT撮影
精密検査
骨造成
骨造成
インプラント体
インプラント体
チタンアバットメント
固定義歯(ペクトンフレーム)
ジルコニア(被せ物)

上のブリッジが大きく動き、噛むと痛いという症状でした。下顎についても部分入れ歯(パーシャルデンチャー)が入っており、可能であればインプラントにしたいというご要望で来院されました。
ただ、上顎・下顎共に歯周病が進行しており、骨の状態が良くなく、インプラントにするには幅と高さが足りないので、骨造成を行うことになりました。

治療としては、上顎の計9本を抜歯し、その後、人工骨を埋め歯槽骨の保存を行いました。続いて、臼歯部の高さが足りず噛み合わせが悪かったため、骨移植を実施しました。その後、上顎は6本のインプラント埋入しました。
下顎については左前歯の2本を抜歯しました。インプラントは右2本、左3本の計5本を埋入。上下で合計11本のインプラントを埋入し、その後、上顎にはペクトンフレームの固定義歯、下顎の右側には通常のかぶせ物を左側には2箇所にブリッジをセットし1年で治療終了。

治療を通じ嚙み合わせの高さを変えることができたので、嚙み合わせが大きく改善されました。顔貌も良くなったという印象です。上部はペクトンフレームという新しく軽い素材を使用したため、患者さまは重みを感じず、大変喜んでいただきました。

60代女性インプラント

傷病名 義歯を支えている歯が揺れる
料金 2,260,000円 料金詳細
治療内容 CT撮影
精密検査
骨造成
インプラント体
義歯
インプラント体
アタッチメント+義歯

上の義歯を支えている歯が揺れるという症状で来院され、揺れている歯を抜いて、インプラントにしたいというご希望でした。インプラントのほか総義歯も提案させていただきましたが、やはりインプラントがいいということでインプラントを選択されました。義歯は2本の歯で支えており、その他は歯周病のため欠損していました。下顎についても、左下の1本しか残っておりませんでした。
残っている歯は残せる状態ではなかったため、抜歯を行いインプラントを埋入し、インプラントを土台に義歯を使用することとなりました。

治療ではまず残っていた3本の歯を抜歯し、その後、上顎は骨が足りなかったため骨造成を行い、下顎は骨の状態が良好だったため、反対に平たんにならす処置をしました。その4ヵ月後にインプラントを上顎に8本、下顎に4本埋入しました。手術は1日で行いました。
最終的に上顎はインプラントで固定した総義歯、下顎は取り外し可能な総義歯(オーバーデンチャー)で固定。上下で治療方法を変えたのは、上顎にオーバーデンチャーを装着すると、違和感を覚えてしまうからです。また、コストパフォーマンスも考慮しました。治療はトータルで1年で終了しました。

治療後は、噛む力が強くなり、顔貌も回復しました。患者さまにはとても喜んでいただいています。

30代女性インプラント

傷病名 歯が折れて痛い
料金 940,000円 料金詳細
治療内容 CT撮影
精密検査
骨造成
インプラント体
AFG
仮歯
歯肉移植
ジルコニアアバットメント
ジルコニアオールセラミック(被せ物)

右上の前歯が破折しており、強い痛みを訴えられていました。ブリッジも提案いたしましたが、両隣の歯を削らずに新たな歯を入れたいとのことでしたので、インプラント治療を行うこととなりました。口腔内の状態を確認したところ、歯周病はありませんでしたが、骨幅は少し足りませんでしたので、骨造成が必要なこともお伝えしました。

治療としてはまず抜歯をし、AFG(人工骨と血小板を転入)を実施しました。その後、骨の量が十分になるまで4時間ほど待ちました。骨の量が十分になったところで、インプラントの埋入を実施し、歯槽骨の幅を増やす手術を同時に行いました。
インプラントの埋入後は仮歯で形を調整し、最終的な被せ物をセットしました。治療は約9ヵ月ほどで終了しました。

患者さまは、非常に目立つところが欠損することに大変な不安を覚えている様子でした。しかし、最終的な補綴物が綺麗に入り、患者さまはとても満足されていました。

30代女性インプラント

傷病名 歯が折れて痛い
料金 640,000円 料金詳細
治療内容 CT撮影
精密検査
インプラント体
仮歯
メタルアバットメント
メタルボンド
歯肉移植+人工骨

根管治療後、年数が経っており、右上の前歯の被せ物が入っていたところが破折していまい痛いということで来院された患者さまです。原因としてはかぶせ物の劣化によるものだと判断しました。インプラントとブリッジのメリットとデメリットを提案したところ、健康な歯を削りたくないとのことで、インプラントを選択されました。なお、歯周病などの問題はなく、すぐに実際の治療が行える状況でした。

治療では、まずCTで右上の前歯の周囲の骨の状態を確認しました。その結果、十分に良好であることの確認が取れたため、インプラント治療の1つである抜歯即時埋入即時負荷が可能だと判断しました。抜歯即時埋入即時負荷は、1日で手術を終えることができ、その日のうちに歯としての機能を回復できる治療です。抜歯して即、インプラントを埋入して、同日に歯肉移植と仮歯のセットまで行いました。仮歯を入れ半年間、経過を観察した後、最終の補綴物を入れています。治療期間は7ヵ月で終了。

歯を抜いた時は、顔の印象も変わりますので非常に落ち込んでいました。しかし、すぐにかぶせ物を装着できたことでとても喜ばれていました。

    • 今日
      • 22 ℃
      • /
      • 15 ℃
    • 明日
      • 18 ℃
      • /
      • 16 ℃
    • 明後日
      • 20 ℃
      • /
      • 16 ℃

ピックアップ歯科医院自費・自由診療を行っている歯科医院をピックアップでご紹介

クリップした歯科医院クリップした医院が表示されます

クリップした医院はございません。
もう1度ご確認したい医院、または、お気に入り医院をクリップする場合は、画面右下にあるクリップボタンをクリックしてください。