歯列矯正って顔変わるの?どれだけ顔に変化があるのか確認しよう kiki DENTAL|美容診療コラム

EDITOR COLUMN編集部コラム

歯列矯正って顔変わるの?どれだけ顔に変化があるのか確認しよう

歯列矯正は歯並びを良くするだけではありません。歯並びを良くすることで、顔の印象や横顔までも変えることがあります。では、どのような変化があるのか確認してみましょう。

歯列矯正で起きる変化は歯並びだけじゃない!顔変わるって本当?

歯列矯正を行なうと歯並びが劇的に良くなります。しかし、変わるのは歯並びだけではありません。なんと顔変わる人もいるのです。歯列矯正をして歯並びを良くすると顔の印象がどのように変わるのか詳しく確認していきましょう。

歯列矯正で起きる顔の変化

歯列矯正を行ない歯並びを良くすると、左右の歯を均等に使えるようになり、知らず知らずのうちに顔の形が整っていくという変化があるようです。とても嬉しい変化ですよね。また、歯列矯正を行なった場合の顔の変化にはいくつかパターンがあるようです。

パターン1 出っ歯気味の方

出っ歯の人は、歯列矯正を行なうことで、口元が引込み横顔がとてもスッキリします。さらに口元の変化によって、鼻が高く見えるようになり鼻からアゴにかけてのラインがとても綺麗に変わるので顔が小さくなったという声もあるようです。

パターン2 受け口傾向の方

歯列矯正を行なうことで、笑った時に下の歯が見える量が少なくなります。そして、その分上の前歯が見えるようになるので、笑顔の印象が大きく変わるようです。また、歯列矯正をすることで、発音しやすくなることから声の印象に変化がある方もいるようですよ。

パターン3 八重歯・でこぼこしている方

でこぼこしている歯並びを綺麗にする歯列矯正を行なうと、重なっている歯の影が無くなるので顔周りが明るくなったという変化を感じるようです。さらに、口角が左右対称に上がるようになるので、笑顔も可愛らしい印象に変化します。また、でこぼこしていた歯並びを滑らかにすることで歯磨きもしやすくなるそうです。

歯列矯正で一番印象変わるのが横顔

鏡や写真などで見ている自分の顔は、正面を向いていることがほとんどです。しかし、家族や友達、恋人など周りの人からすると、真正面よりも横顔の方が多く見られているかもしれません。つまり、横顔の印象も大切!横顔が美しいといわれる基準の中にEライン上に唇があるということがあります。Eラインとは、アゴ先から鼻先までを直線で結んだラインのこと。直線で結んだ時に、上唇と下唇の両方がわずかに当たるくらいなら、横顔美人といえるそうです。しかし、出っ歯の方は歯のせいで口元が突き出るような形をしているため、Eラインをオーバーしてしまうこともあります。そんな出っ歯を治したいのであれば、歯列矯正が最適です。最近の歯列矯正は前から見ただけでは分からない様な器具も多く、人知れず歯並びを治すことができますよ。

歯列矯正で顔の歪みも解消されるの?

歯列矯正を行なったからといって、必ず全員が顔の歪みが治る訳ではありません。その理由は、骨です。骨は幼少期から成長していきます。歯列矯正をし、歯並びを良くしても骨格まで変えることはできないのです。顔の歪みの原因は骨格なんですね。しかし、歯列矯正をすることで自然な噛み合わせになるので、左右のどちらかだけに負担をかけることが減っていきます。そのため、顔の歪みが軽減もしくは解消されることもあるようです。

歯並びにコンプレックスを感じているなら歯列矯正をして悩み解決!

歯列矯正は、ただ単に歯並びを良くするだけではありません。その人のコンプレックスまで解消してくれる施術です。歯列矯正を行なうことで、顔の印象が変わるので自分に自信が持てるようになり、気持ちも変化していきます。さらに真正面の顔だけでなく横顔まで変化があるのが嬉しいですよね。歯列矯正に興味があるなら、是非オススメします!

  • 監修医吉野 真弘
  • 医院名:COJI DENTAL OFFICE
  • 住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-1-10
COJI DENTAL OFFICEの詳細はこちら

COLUMN RANKING編集部コラムランキング

PICKUPピックアップ歯科医院

PICK UPピックアップコラムおすすめコラムをピックアップ

RANKINGコラムランキング

PAGE
TOP