歯のプロフェッショナルにお任せのクリーニング法【PMTCとは】 kiki DENTAL|美容診療コラム

EDITOR COLUMN編集部コラム

歯のプロフェッショナルにお任せのクリーニング法【PMTCとは】

虫歯予防に最適なPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)をご存じですか?普段の歯磨きでは落としきれない、歯科医院で落としてもらうという方法です。PMTCは単に汚れを落とすだけでない、様々なメリットがあったのです!

歯磨きだけでは虫歯予防できない理由

歯のトラブルお多くは、虫歯菌や歯周病などの細菌感染が原因で起こります。これらを予防するためには、毎日の歯磨きは欠かすことができません。
しかし、長年蓄積された歯垢や着色汚れは、セルフメンテナンスでは完全に除去することは不可能です。
では、どのような方法で対処すれば良いのか、その答えが【PMTC】なのです。
PMTC=プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングと言われる方法なら、歯磨きでは除去できないしつこい汚れも、スッキリと取り除くことが可能なんです!
セルフメンテナンスは欠かさないという方も、一度はPMTCを受けてチェックしてもらいましょう。
PMTCとはどのようなメンテナンス方法なのか、これから詳しく解説していきたいと思います。

PMTCを受けることで得られるメリットとは?

歯科で行なわれているPMTCとはどのようなメリットがあるのでしょうか?歯垢や着色の除去以外に得られるメリットをまとめてみました。

PMTCの主なメリット

①【口臭予防】   歯垢や食べカスの詰まりが原因の口臭ならPMTCで改善されます。
②【虫歯予防】   専用機器でクリーニングや消毒を行ない虫歯菌の除去を行なえます。
③【歯周病予防】  溝が深くなった歯周ポケット内の消毒や除菌を行なえます。
④【歯の強化】   仕上げに使用されるフッ素塗布は、歯の強化に役立ちます。
⑤【汚れの除去】  歯石や軽度の着色汚れなら除去することが可能です。

こんな人にPMTCがオススメ!

①【歯列矯正中の方】 矯正中はメンテナンスが大変ですがPMTCで磨き残しを無くせます。
②【歯茎が気になる方】  歯茎下がり、痩せその他チェックしながら歯磨き指導を行なってもらえます。
③【爽快感が欲しい方】  歯垢を除去すると歯の隙間や表面がツルツルになり快適さが得られます。
④【歯科治療中】  PMTCを受けることでより良い口内環境の維持が行なえます。

PMTCとはあくまでも歯のクリーニングなので、どのような方でも利用できる処置です。
かかりつけの歯科があるなら、PMTCを受けることができるかたずねてみると良いでしょう。
目立った歯のトラブルが無い方でも、数か月に1度はPMTCを受けに歯科を訪れてはいかがでしょう?

知りたい!PMTCの流れ一覧

一般の歯科であればPMTCに対応してくれるでしょう。PMTCの流れは以下で説明していきます。
担当スタッフが付いて作業を行なってくれるので、しっかりと歯の状態をチェックしていきましょう!

PMTC の流れと作業内容

(1)歯垢の染め出し
いっけん歯磨きが完璧に思えても、歯垢が残っていることがあります。
また、個人によって歯磨きの癖が違うので、歯垢の染め出しでチェックすることができます。
(2)歯磨きの指導
歯垢の染め出しで確認した箇所を中心に、正しい歯磨き方法を指導してもらいます。
自分の癖を把握して、今後のセルフメンテナンスに活かしていきましょう。
(3)歯垢・歯石除去
専用機器を使用して、歯ブラシでは除去できない歯石や歯垢を取り除いていきます。
歯の表面やすき間など、道具を使い分けて隅々まで汚れをかき出します。
(4)仕上げ
クリーニングが終わった後は、フッ素塗布を行ない歯の表面を保護します。
フッ素が歯に浸透すると、歯の強化に繋がり虫歯リスクを軽減することができます。
(5)仕上り確認
PMTCの仕上がりをチェックして、セルフメンテナンスのアドバイスを行なってもらいます。
定期的にPMTCを行ないたい方は、時間の予約を相談しましょう。

PMTCと自分で行なう歯磨きの最大の違いは、バイオフィルムの除去が行なえる所にあります。
自力でバイオフィルムの除去は困難ですが、歯科で行なうPMTCなら簡単に行なえます。
スケーラーやキュレット、研磨剤など専門器具を使用するので除菌やクリーニングが同時に行なえます。
一度PMTCを試すとその爽快感の虜となる方も少なくありません。
口内環境の維持と爽快感を得たい方は、歯科で相談してPMTCを試してみましょう。

PMTCに関するなんでもQ&A

PMTCに関する様々な疑問をQ&A形式でまとめてみました。
本来、PMTCとは痛みや大掛かりな治療を必要としない歯のクリーニングです。
しかし、歯科が苦手な方や、不安な方は事前にこのQ&Aをチェックして参考にしてみて下さいね。

PMTCのQ&A

【Q】PMTC後の注意点はありますか?
【A】飲食は最低でも30分~1時間は控えて下さい。
また、色素の濃い食べ物、飲み物は特に注意が必要です。

【Q】喫煙者ですが、PMTC後にタバコを吸っても大丈夫ですか?
【A】 可能であれば控えて下さい。フッ素塗布の効果が薄れてしまいます。
喫煙をやめることがベストですが、無理な場合は定期的にPMTCを受けて下さい。

【Q】PMTCの費用はいくらですか?また、保険適用はされますか?
【A】PMTCの平均的な相場は、1回あたり3,000~1,0000円前後となっています。
なお、PMTCは保険適用外の自由診療となります。

【Q】どのぐらいの頻度でPMTCに通えば良いですか?
【A】口内環境や、年齢などによって異なりますが3ヶ月に1度の頻度から通うことをオススメします。
虫歯になりやすく、補綴物が多い方なら1ヶ月に1度、健康な方であれば年に1度で良いでしょう。

【Q】PMTCを試してみたいのですが、1回の所要時間はどれぐらいでしょうか?
【A】カウンセリングを含めても、1時間程度で行なえます。

【Q】歯科が苦手で痛い治療は嫌いです。PMTCで痛みを感じることはありますか?
【A】 歯石や歯垢をかき出す際、多少の違和感は感じても痛みの心配はいりません。
ゴム製の道具で対応してくれる歯科もあります。リップエステと合わせて行なうという方もいます。
それほど心地よく爽快感を感じられる処置となっています。

【Q】現在妊娠中ですがPMTCを受けたいです。また、子供も一緒に受けることは可能ですか?
【A】可能です。妊娠中は虫歯や歯周病のリスクが高まる傾向にあります。
また、歯磨きが十分に行なえないお子さんも、PMTCを受けて口内環境を維持する必要があります。
親子でPMTCを受けることが、口内トラブルの予防に繋がります。

【PMTCとは】プロに歯を磨いて口内ケアを万全に!

歯の白さを追求するだけなら、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングでも構いません。
しかし、歯石や歯垢を取り除き、細菌の除去を行ないたいのであればPMTCが最適です。
軽度の着色汚れであれば、PMTCでも十分なホワイトニング効果を得ることができます。
虫歯や歯周病の予防と兼ねて、定期的なメンテナンス法としてPMTCを受けるようにしましょう!

  • 監修医小久保 和彦
  • 医院名:インプラント・再生医療センター HD.CLINIC 八幡木歯科医院
  • 住所:埼玉県川口市八幡木1-22-8
インプラント・再生医療センター HD.CLINIC 八幡木歯科医院の詳細はこちら

PICKUPピックアップ歯科医院

PICK UPピックアップコラムおすすめコラムをピックアップ

RANKINGコラムランキング

PAGE
TOP